« 肺に入ったカビが感染症を起こす! | トップページ | 酸欠人間が体調不良を引き起こす! »

1日10分の視力回復訓練法の結果報告

 以前に紹介した1日10分の視力回復訓練法を自分でも試してみた(1日10分の訓練で視力が回復する)。その途中結果を報告する。当初、左0.02、右0.07とかなり悪い状態だった。眼筋統合訓練法とトランプによる脳内視力回復訓練を毎日5分ずつ行った。下のグラフがその結果である。少しずつであるが、視力が回復してきている。

shiryoku1.jpg

 脳内視力が低下すると、利き目しか使わないようになり、視幅もだんだん狭くなっていく。トランプによる脳内視力回復訓練を行うと、脳内視力がアップし、視幅も広くなる。脳内視力をアップする方法として、ランダムドットステレオグラムも注目されている。このステレオグラムを眺めていると、両方の目を統合的に使い、脳内で立体像を構成するので、脳内視力がアップする。当ホームページにもアップしてあるので眺めてみてください。少し寄り目にして(交差法)、下のほうにある黒四角が三つに見えるようにすると図形が浮き出て見えます。(ステレオグラム)
下は平行法で作成されたステレオグラムの作品のホームページがあります。平行法の作品は、遠くを眺めるような感じで見ていると浮き出て見えるようになります。平行法の作品を交差法で見るとへこんで見えます。平行法の作品のもうひとつの見方は、作品に目をできるだけ近づけて、視線はそのままの状態でゆっくりと目を離していきます。じっと見ていると浮き出て見えるようになります。
KONDO's Stereogram Workshop

|

« 肺に入ったカビが感染症を起こす! | トップページ | 酸欠人間が体調不良を引き起こす! »

コメント

本当に効果ありますか

投稿: 吉村賢次 | 2012/04/15 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/801589

この記事へのトラックバック一覧です: 1日10分の視力回復訓練法の結果報告:

» 視力回復の疑問にお答えします! [視力回復@疑問解決読本]
6000万人と言われる日本の近視人口。 最近は若年層の近視が目立って増えています。 こうした中、視力回復のための様々な方法が世に出回っています。 視力回復センター、視力回復グッズ、レーシック、レーザーなどの手術まで。 視力回復に関する様々な疑問にお答えします。 ... [続きを読む]

受信: 2007/07/04 09:51

« 肺に入ったカビが感染症を起こす! | トップページ | 酸欠人間が体調不良を引き起こす! »