« 空間からエネルギーを取り出すモレイ・コンバータ | トップページ | 回転し続けるEMAモーター »

皮脂テカ肌は死のシグナル

あなたの顔は脂ぎっていませんか。皮脂テカ肌は、高脂血症、心筋梗塞、脳梗塞の前触れ。皮脂テカ肌を三日で改善する方法があります。

皮脂は、毛穴の中の皮脂腺で作られている。適量の皮脂は肌を覆って紫外線から肌を保護している。皮脂は、主に血液中の中性脂肪を原料にして作られている。血液中に中性脂肪が多いと皮脂腺にどんどん集まり、皮脂が過剰に分泌され、皮脂テカ肌となる。

皮脂テカ肌は油分の取り過ぎだけではない
糖分を取り過ぎるとビタミンB2が糖を分解するために使われる。ビタミンB2は皮脂量をコントロールする重要な働きがある。糖分を分解するときにビタミンB2は破壊される。大量の糖分を分解するとビタミンB2不足となり、皮脂腺のコントロールが効かなくなり、皮脂が過剰分泌される。また、取り過ぎた糖分は、血液中で中性脂肪に変化する。こうして、皮脂腺から皮脂が大量に分泌され、皮脂テカ肌となる。

皮脂テカ肌を三日で治す
スーパー洗顔法とクミスクチン茶で皮脂テカ肌は三日で治る。
スーパー洗顔法
1.石鹸を十分に泡立てる。
2.皮脂の気になるところに泡をつける。
3.筆を肌に垂直にあて小刻みに動かす。(筆先が肌に軽くあたる程度)
4.しっかりとすすぎを行う。
5.化粧水などで潤いを補給する。
最も良い筆はリスの毛がよい。しかし、リスの毛は高価なので、馬の毛でもよい。馬の毛は絵筆にも使われている。16号~20号の平たい絵筆がよい。馬の毛100%のものを使用する。他の毛が混じっていると肌荒れの原因となることがある。
洗いすぎは乾燥肌になるので注意する。一日一回寝る前に行う。

クミスクチン茶
沖縄で採れるクミスクチンには、ロズマリン酸というポリフェノールの一種が含まれている。ロズマリン酸は体内での糖類の消化・吸収を抑える。また、ロズマリン酸は脂肪の吸着を防ぐ働きがある。
シソの葉にもロズマリン酸が含まれているが、クミスクチンの約1/10の量である。シソの葉を毎日5枚以上食べるとよい。

(2004年6月3日スパスパ人間学!)

参考記事:コレステロールの役割と減らすポイント

|

« 空間からエネルギーを取り出すモレイ・コンバータ | トップページ | 回転し続けるEMAモーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/713107

この記事へのトラックバック一覧です: 皮脂テカ肌は死のシグナル:

» クミスクチン茶のお味 [* goodchoice *]
クミスクチン茶が届きました♪ 6/3のスパスパで放送された、3日で皮脂テカ肌が治るという、あのお茶です。 気になるお味は・・・・ う〜ん、ちょっとドクダミ... [続きを読む]

受信: 2004/06/06 17:07

« 空間からエネルギーを取り出すモレイ・コンバータ | トップページ | 回転し続けるEMAモーター »