« 最大5倍の出力が得られるNマシン | トップページ | DHAで本当に頭がよくなる? »

DHAで脳梗塞・心筋梗塞を予防

 DHAは、細胞膜を柔らかくする効果とコレステロールを下げる効果があり、脳梗塞・心筋梗塞を予防することができる。

DHAでサラサラ血液に
 DHAは、細胞膜を柔らかくする効果がある。それによって、赤血球が柔らかくなり、狭い血管の中も形を変えて通っていけるようになる。また、血管壁も柔らかくなり、赤血球の幅に合わせて変形し、血液を通りやすくする。したがって、血栓ができにくくなる。

DHAでコレステロール値低下
 同じ魚の脂にEPAというものがあるが、EPAは、肝機能をアップさせ、中性脂肪の排泄効果を促し血液をサラサラにしてくれる。一方、DHAの場合は、肝臓の細胞膜を柔らかくすることで血中コレステロールを下げてくれる。DHAが肝臓の細胞膜に入ると、コレステロール受容体の守備範囲が広くなり、その受容体にくっついたコレステロールが肝臓内に取り込まれやすくなる。つまり余分なコレステロールを効率良く処理し、コレステロールを下げてくれる。
 コレステロールが下がると、血液の流れがよくなり、血栓ができにくくなる。

|

« 最大5倍の出力が得られるNマシン | トップページ | DHAで本当に頭がよくなる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/1023103

この記事へのトラックバック一覧です: DHAで脳梗塞・心筋梗塞を予防:

« 最大5倍の出力が得られるNマシン | トップページ | DHAで本当に頭がよくなる? »