« 牛乳には危険がいっぱい-驚愕の新事実 | トップページ | ビタミンの効果的な摂り方 »

夏バテの原因と解消法

今年は例年になく猛暑が続いている。夏バテしていませんか。夏バテ解消法を紹介します。

夏バテの症状
 夏バテの症状として以下のようなものがある。
・だるくてやる気が起きない
・朝起きれない
・食欲がない
・肩凝りや頭痛
・足がだるい

夏バテの原因
 夏バテとは、猛暑による体力消耗や食欲不振や温度差ストレスによる自律神経の不調によるものである。また、ビタミンB1不足も関係している。
1.ジュース類の摂り過ぎ
 昔であれば食欲不振で夏痩せしていたが、現代人は喉が渇くので冷たいジュースを飲む。そうすると、カロリーをとって逆に太ってしまう。冷たい飲み物やアイスなどの冷たいデザートなどがくせになってしまうと、栄養のバランスが悪いので、変な太り方をして体を壊す。
2.ビタミンB1不足
 暑さによるストレスにより神経伝達物質の働きが悪くなる。それを補うためにビタミンB1が大量に消費される。また、ビールなどアルコールを摂った場合もアルコールを分解するためにビタミンB1が大量に消費される。また、ビタミンB1は水溶性のため、水分の摂りすぎによって体外へ排出されてしまう。ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるTCA回路で糖質を取り込むという重要な働きをしているため、ビタミンB1が不足するとエネルギーを発生させることができない。そのため、体がだるくてやる気が起きなくなる。
 また、ビタミンB1不足により、体内に水分がたまり、全身がむくんだり、動悸・息切れ、手足のしびれなど末梢神経に異常が起こる。また、知覚が鈍くなりめまい、頭痛などの症状が現れる。さらに、情緒不安定になり、思考力がなくなり、いつもイライラし怒りっぽくなる。
3.温度差によるストレス
 温度差が5℃以上あるところに出たり入ったりしていると、ストレスによる自律神経の不調が起きる。そのため、疲労感や頭痛が起きたりする。

夏バテ解消の食べ方
1.糖分を控える
 糖分を摂るとビタミンB1が大量に消費される。また、余った糖分は中性脂肪となって、体に蓄積して太ってしまう。カロリー0と表示している清涼飲料水でも全くカロリーがないわけではない。カロリーの数値が100g(ml)あたり5kcal未満の清涼飲料水であれば0kcalと表示してもよいとなっている。したがって、このような清涼飲料水でも飲み過ぎると糖分の摂り過ぎになる。
2.ビタミンB1とアリシンとマグネシウムの摂取
 一度に小腸で吸収されるビタミンB1の量は上限がある。ビタミンB1の有効摂取に力を発揮するのは、ニンニクやネギなどの匂い成分アリシンである。ビタミンB1がアリシンと結びつくことでアリチナミンという物質に変化し小腸での吸収量がビタミンB1単体で摂るより増加する。アリシン系物質を多く含んでいるのは、ニンニク・玉ネギ・ネギなどの野菜である。
 マグネシウムはビタミンB1が糖質と結びつきエネルギー代謝を行う際にその働きを高めサポートするミネラルである。マグネシウムが足りないと代謝効率が悪くなりエネルギー不足になる。つまり、ビタミンB1はマグネシウム無しでは持てる力を発揮できない。マグネシウムを多く含む食材は、コンブ、スルメ、カシューナッツ、アーモンド、豆腐などである。

食品のビタミンB1含有量(mg/100g当たり)
ぶた・ひれ         1.34
ぶた・もも・脂身なし   1.20
脱脂大豆・種皮付き   1.20
あまのり・ほしのり    1.20
あまのり・焼きのり    1.10
ぶた・ロース・脂身なし  1.03
あまのり・味付けのり   1.00
ごま・乾           0.90
ぶた・ハム・ボンレス    0.88
焼き豚            0.85
やつめうなぎ        0.85
落花生・乾         0.85
うなぎ蒲焼き        0.75

|

« 牛乳には危険がいっぱい-驚愕の新事実 | トップページ | ビタミンの効果的な摂り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/943033

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテの原因と解消法:

» [雑記]夏バテ対策 [悠 々 日 記]
これを参考にしよう・・・。だるい。 夏バテの原因と解消法 http://newscience.air-nifty.com/blog/2004/07/post_6.html [続きを読む]

受信: 2004/08/19 11:12

« 牛乳には危険がいっぱい-驚愕の新事実 | トップページ | ビタミンの効果的な摂り方 »