« アレルギー性鼻炎に威力を発揮するぬか漬け | トップページ | 急増中の大腸ガン、便秘の人要注意 »

納豆で若返り

納豆には、若返り成分ポリアミンや血栓を溶かすナットウキナーゼや骨を強くするビタミンK2などが含まれており、血管や骨を若々しくしてくれる。

全世界死因ワースト3(60歳以上)
1.心筋梗塞
2.脳梗塞
3.慢性閉塞性肺疾患
全世界の50%の人が血管の病気で亡くなっている。
血管の若さを保つことができれば、私たちはもっと長生きすることができる。

若返り成分ポリアミン
納豆に含まれる若返り成分「ポリアミン」は、すべての生き物が持っているもので、新しい細胞を作るときに必要な物質であり、成長期には特に必要なものである。体内には老化因子があり、老化因子が血管を傷つけると動脈硬化を引き起こす。ポリアミンは、老化因子を抑え血管の若さを保つ。ポリアミンは、体内でも作られるが、年齢が高くなると減っていく。

体内のポリアミンを増やす方法
1.ポリアミンが多く含まれる食品を継続して食べる
 納豆のポリアミンの含有量は、他の食品に比べて非常に多い。
2.腸内の善玉菌を増やしてポリアミンを作ってもらう
 乳酸菌やビフィズス菌は、胃酸に弱いため腸まで届きにくい。納豆菌は、非常に胃酸に強いため100%腸まで届く。納豆菌は、腸の中の悪玉菌をやっつけてくれる。その結果、善玉菌が増えて、善玉菌がどんどんポリアミンを作ってくれる。

血栓を溶かすナットウキナーゼ
納豆菌が作る「ナットウキナーゼ」は、血栓を溶かす働きがある。血液をサラサラにし、血液の流れを良くしてくれる。血栓を溶かす働きがある天然の物質は、ナットウキナーゼだけである。

骨を強くするビタミンK2
カルシウムを骨に結合させるために納豆に含まれるビタミンK2が必要である。骨は、約3ヶ月で新陳代謝し、古い骨が新しい骨に入れ替わる。年を取ると新しい骨作りが間に合わず、骨がスカスカになっていく。ビタミンK2は、新しい骨作りを促進し、骨が強くなる。ビタミンK2は、味噌やチーズなどの発酵食品にも含まれているが、納豆に比べると非常に少ない。

(2004年8月5日 スパスパ人間学)

|

« アレルギー性鼻炎に威力を発揮するぬか漬け | トップページ | 急増中の大腸ガン、便秘の人要注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/1139822

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆で若返り:

« アレルギー性鼻炎に威力を発揮するぬか漬け | トップページ | 急増中の大腸ガン、便秘の人要注意 »