« アミノ酸よりすごい!大豆ペプチドで肌と体が若返り頭も良くなる | トップページ | 血液サラサラ度を簡単にチェックする方法 »

大豆を超えた黒豆の血液サラサラ効果とダイエット効果

黒豆は、血液をサラサラにして高血圧と脳梗塞を予防し、脂肪の吸収を抑えてダイエット効果もある。黒豆は、大豆の栄養素に加えてシアニジンという大豆以上のパワーを秘めている。

シアニジンで血液サラサラ
黒豆の皮に含まれるシアニジンは、黒っぽい植物に多く含まれるポリフェノールの一種で、黒豆は特に含有量が多い。ストレスや活性酸素や中性脂肪などにより血小板が変形し固まってドロドロ血液になる。シアニジンは、血小板を元の形に修復し、血液をサラサラにしてくれる。それにより、血圧が下がり、脳梗塞を予防できる。その効果は、黒豆を食べてから約1時間で現れ、即効性がある。それは、シアニジンを構成する分子が小さいため、腸から吸収されやすいためである。

シアニジンでダイエット
シアニジンは、脂肪の吸収を抑えて脂肪の排出を促進する働きがある。脂肪は、腸内で胆汁酸と結合し、腸壁から吸収されやすくなる。黒豆を一緒に摂るとシアニジンが脂肪と胆汁酸を包み込み、腸壁から吸収されにくくなる。脂肪は体外へ排出され、その代わりに体内の脂肪が使われるので、体脂肪率が減少する。

シアニジンの効果的な摂り方
黒豆の煮汁には大量のシアニジンが含まれており、煮豆の約10倍含まれている。シアニジンは、水溶性のため、水に良く溶け出す。1g中のシアニジンの含有量は、煮豆が0.36mgで、煮汁が3.57mgである。

黒豆の煮汁の作り方
黒豆120gに水2リットルを加え5時間つけておく。中火で沸騰させないようにアクを取りながら5分間煮る。ざるでこして煮汁ができあがる。シアニジンは熱に弱く、100℃以上で壊れてしまうため、沸騰させないことが大切である。煮汁には、水溶性のイソフラボンも溶け込んでいるので、美肌効果もある。

(2004年9月19日 あるある大事典Ⅱ)

|

« アミノ酸よりすごい!大豆ペプチドで肌と体が若返り頭も良くなる | トップページ | 血液サラサラ度を簡単にチェックする方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/1484113

この記事へのトラックバック一覧です: 大豆を超えた黒豆の血液サラサラ効果とダイエット効果:

» ●丹波黒豆茶・お得セット [通販最前線]
丹波黒豆茶4箱セット 9月19日のあるあるのテーマは「1時間で血液サラサラ!黒豆 [続きを読む]

受信: 2004/09/21 10:21

« アミノ酸よりすごい!大豆ペプチドで肌と体が若返り頭も良くなる | トップページ | 血液サラサラ度を簡単にチェックする方法 »