« ココアで健康美人に! | トップページ | 2029年、小惑星が地球に衝突?! »

弱った肝臓を復活させる方法

肝臓は、お酒を飲まない人でも弱っている場合がある。肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ、悪くなってもほとんど症状が現れないが、肝臓が悪化したときに現れる症状として三つのタイプがある。

肝臓を弱らせる行動
1.食後、すぐ仕事に取り掛かる
 食後、すぐに活動すると、肝臓への酸素供給が不足するため、エネルギー不足の状態で働き続け、肝臓は疲労して弱ってしまう。
2.寝る3時間前に食事を摂る
 寝る前に食事を摂ると、本来、夜中に休む肝臓が働かされ、疲労して弱ってしまう。
3.栄養ドリンクをたくさん飲む
 栄養ドリンクは糖分が多く、糖の分解には大量のエネルギーが必要なため、肝臓は疲労し弱ってしまう。
4.フルーツが大好きでよく食べる
 フルーツも糖分が多く、糖の分解に大量のエネルギーを消費し、肝臓は弱ってしまう。
5.夜更かしが多い
 夜更かしをすると、夜中に肝臓を十分休ませることができず、肝臓が弱ってしまう。

肝臓悪化Aタイプ
1.お腹にぜい肉がついてきた
2.ここ半年で体重が増えた
上記の症状が現れた人は、肝臓の分解機能が低下しているかもしれない。分解しきれない栄養が細胞内に脂肪として溜まり、お腹にぜい肉がつく。お腹にある細胞は、栄養を脂肪として溜め込みやすいので、お腹にぜい肉がつきやすい。肝臓の機能低下が太る原因となる。分解できない栄養が増えると、肝臓にもあふれ出し、脂肪となって溜め込まれてしまう。それが続くと脂肪肝となってしまう。これを放っておくと、肝臓が固まりだし、命にかかわる肝硬変になってしまう。

肝臓悪化Bタイプ
1.かぜをひくことが多くなった
2.かぜをひくと長引くようになった
上記の症状が現れた人は、肝臓の免疫機能が低下しているかもしれない。病原体が進入すると、白血球、NK細胞などが病原体と戦う。処理し切れなかった病原体は、肝臓へ向かう。肝臓は、病原体退治の最後の砦である。肝臓には、クッパー細胞というものがいて、病原体を退治してくれる。肝臓が弱っていると、病原体を退治しきれず、病原体が肝臓を通過し、体の中を巡る。その結果、免疫力が低下し、かぜをひきやすく、長引いてしまう。

肝臓悪化Cタイプ
1.5日以上の便秘が月2回はある
2.おならがよく出るようになった
上記の症状が現れた人は、胆汁生産機能が低下しているかもしれない。肝臓で作られた胆汁は、腸で分泌され、脂肪を分解してくれる。肝臓が弱ると胆汁の生産量が低下し、脂肪が分解されず、大腸に脂肪が増える。その脂肪を餌にして悪玉菌が繁殖し、悪玉菌が出す有毒ガスが溜まって、おならが出やすくなったり、腸のぜん動運動が低下し、便秘がひどくなる。

Aタイプの改善法
肝臓の分解能力を高めるには、アラニンというアミノ酸の摂取が有効である。アラニンは、肝臓の分解酵素のエネルギー源となる。アラニンにより、分解酵素が活性化し、分解能力が高まる。アラニンは、シジミに多く含まれている。シジミよりアラニンが豊富に含まれている食材としてホタテがある。ホタテ2個で、シジミ汁10杯分のアラニンが摂れる。干してもアラニンの量は変わらないので、干し貝柱でもよい。干し貝柱を1日に2個食べるとよい。

Bタイプの改善法
β-D-グルカンは、クッパー細胞を活性化させ、免疫力の低下を防いでくれる。β-D-グルカンは、キノコに多く含まれている。β-D-グルカンの含有量は、キノコの中でもアガリクスに多く含まれている。さらに、ヤマブシタケには、アガリクスの1.5倍多くβ-D-グルカンが含まれていることが分かった。ヤマブシタケは、最近、スーパーで簡単に手に入るようになった。β-D-グルカンは、熱に強いので、どんな料理法でもよい。

Cタイプの改善法
胆汁を生産するためには、タウリンを摂取することが有効である。タウリンは、胆汁の原料となり、肝臓で他の栄養素と合成され、胆汁が作られる。タウリンが多く含まれている食材は、海のカキである。1日のタウリンの摂取量は520mgで、カキ11個に相当する。さらに手軽な食材として、モンゴウイカがある。モンゴウイカのゲソ3本で1日の摂取量を摂ることができる。スーパーで、ボイルして売られているゲソの多くは、モンゴウイカである。タウリンは、イカの胴体よりゲソに多く含まれている。タウリンは、熱に弱いので、刺し身、酢の物、酢味噌あえなどで食べるとよい。

|

« ココアで健康美人に! | トップページ | 2029年、小惑星が地球に衝突?! »

コメント

(^o^ゞすごく参考になります〜happy01heart01heart04( ̄0 ̄;ありがとうございます〜happy01heart01heart04\( ̄0 ̄)/

投稿: リーマン\( ̄0 ̄)/ | 2012/05/13 06:53

最近おならがよく出ていて、健診で肝臓の評価が悪くなっていたので関連しているのかと思い検索してみれば・・・。
なるほど、牡蠣等を食べると良いんですね。
参考になりました。ありがとう御座います。

投稿: | 2014/02/23 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/2376597

この記事へのトラックバック一覧です: 弱った肝臓を復活させる方法:

« ココアで健康美人に! | トップページ | 2029年、小惑星が地球に衝突?! »