« IH調理器の恐怖 | トップページ | ハゲ・薄毛でお悩みの方に朗報 »

納豆で若返り

 納豆に含まれるポリアミンは、強力な若返り物質として世界中の研究者が注目している。

納豆に含まれる成分の主な効果
1.ナットウキナーゼ
  血栓を溶かす働きがある。
2.ビタミンK2
  カルシウムを使って骨を修復するのに欠かせない。
3.ムチン
  腸の消化や吸収を高める効果がある。
4.大豆イソフラボン
  女性ホルモンが不足したときにその代用として働く。
5.ポリアミン
  強力な若返り物質として世界中の研究者が注目している。

ポリアミンの働き
 ポリアミンは、あらゆる細胞の中にあって若さを保つ働きをしている。同じ日に咲いたバラでも、ポリアミンが多いほうは長く美しく咲いている。
 ポリアミンは、細胞分裂に深く関わっている。ポリアミンが不足すると細胞は分裂できなくなる。新しい細胞を作るための設計図となるDNAから細胞の情報をコピーするときに重要な働きをするのがポリアミンである。

ポリアミンで若返る理由
 細胞は、それ自体が生まれ変わる細胞周期が決まっている。肌は28日、筋肉は60日、骨は90日、胃腸は5日、心臓は22日、肝臓は60日で細胞が生まれ変わっている。ポリアミンが少ないと、細胞分裂ができず、細胞周期が過ぎた古い細胞が残ってしまう。ポリアミンが多いほど細胞分裂が活発に行われ、若さが保たれる。
 ポリアミンは、20歳を過ぎると体内で作られにくくなる。そのため、ポリアミンを多く含む食材を摂ることが重要である。

納豆にポリアミンが多く含まれる理由
 細胞分裂が盛んに行われているところにポリアミンが多く含まれている。納豆は、納豆菌が驚異的に細胞分裂することによりできる食物なので、ポリアミンが多く含まれている。納豆菌は、1パック(50g)中に約500億含まれている。納豆菌は、胃酸でやられることなく腸まで到達する。納豆菌は、腸まで到達すると腸内でも繁殖し、ポリアミンを増やす。ポリアミンは、分子量が小さいため体内に吸収されやすい。
 納豆には及ばないが、キノコ類、味噌、ブルーチーズ、漬物などにも含まれている。

ポリアミンを効率よく摂る方法
1.ひきわり納豆より大粒または小粒納豆のほうがよい
  ポリアミンは水溶性なので、皮が付いていないひきわり納豆は、製造段階で水に浸される時ポリアミンが溶け出してしまう量が多い。そのため、皮付きの大粒または小粒がよい。
2.納豆に卵を入れて食べたほうがよい
  たんぱく質は納豆菌の大好物なので、ポリアミンが増える。
3.納豆を50回以上かき混ぜてから食べる
  納豆菌は酸素がないと繁殖できない。したがって、よくかき混ぜて空気を含ませたほうがよい。
4.納豆を冷蔵庫から出してしばらく置いてから食べる
  納豆菌は10℃以下で繁殖力が衰える。冷蔵庫から出して30分置いておくとポリアミン量が約1.5倍に増加する。しょうゆの塩分は納豆菌の繁殖を止めてしまうので、食べる直前に加えたほうがよい。

(2006年7月30日 あるある大事典Ⅱ)

|

« IH調理器の恐怖 | トップページ | ハゲ・薄毛でお悩みの方に朗報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/11237635

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆で若返り:

» 納豆は、ナットウキナーゼだけじゃない!ポリアミンで若返り。 [健康フェチコ・サムネイル]
納豆スゴイっ! また、「あるある〓」では、納豆が放映されます。 納豆とうと、ナッ... [続きを読む]

受信: 2006/08/03 18:33

» 納豆の食べごろ [気まぐれなエンジン]
納豆にも食べどき、句がある納豆一糸引き納豆を食べるとき、よくかき呵してから食べる。そうすると柿り気のある糸が出てくる。かき回すと臼くなるが、それは空気が混じるからである。納豆は大豆を煮て、納豆菌で発酵させたものである。 [続きを読む]

受信: 2006/08/08 12:08

» 究極の若返りサプリ [究極の若返りサプリ]
赤ちゃん肌を取り戻せる!全く新しいタイプの若返りサプリが、遂にネットで入手可能になりました。期間限定大幅値下げ実施中!! [続きを読む]

受信: 2006/10/02 08:47

« IH調理器の恐怖 | トップページ | ハゲ・薄毛でお悩みの方に朗報 »