« 野菜スープの驚きのダイエット効果 | トップページ | 今年日本で大地震?(ジュセリーノの予言) »

ジョン・タイターの予言

 2036年からやってきたジョン・タイターの予言が誇張して広まっているので整理してみた。的中した予言と的中しなかった予言と今後の予言が含まれる。

的中した予言
(1)タイムトラベルの実現
 「約1年後にはCERN(欧州原子核研究機構)でタイムトラベルの基礎研究が始まり、2034年にタイムマシンが完成する」(投稿日:2000.11.2)
 タイムマシンの完成は、まだ先であるが、CERNが2007年に完成する大型加速器で、ミニブラックホールを形成できる可能性を発表したことにより、タイムトラベルの基礎となる研究が開始された。

(2)IBM5100の隠された機能
 「私の世界線では、IBM5100はAPLやBASICが普及する前に書かれたIBMのプログラミング言語もすべて解読できるということが判明している」(投稿日:2001.2.2)
 ジョンが投稿するまで、この事実は公開されていなかった。IBM社の元エンジニアのボブ・ダブック氏がインタビューでこの事実を認めており、ジョンがこの情報をどこから入手したのか不思議がっていた。

(3)新ローマ教皇の誕生
 「ローマ教皇は交代したが、名前は知らない」(投稿日:2001.2.8)
 2005年4月2日にヨハネ・パウロ2世が死去し、2005年4月19日にベネディクト16世が新ローマ教皇となった。これは、ヨハネ・パウロ2世が80歳を越えていたことから誰でも予測できたと思われる。

(4)ペルー沿岸地震
 「ペルー地震を予言することもできるが、それだとその地震で死ぬはずの人が生き残り、生き残るはずの人が死ぬという事態が起こってしまう」(投稿日:2001.2.8)
 2001年6月23日、ペルー沿岸でマグニチュード7.9の地震により大きな被害が発生した。予言でないような言い方であるが、非常に近いタイミングで地震が発生している。

(5)中国の宇宙進出
 「中国は、もうすぐ有人宇宙船を周回軌道にのせるところまできているはずだ。そのうち実現しても不思議ではない」(投稿日:2001.2.19)
 2003年10月15日、中国は初の有人宇宙船「神舟5号」の打ち上げに成功した。あいまいな言い方であるが的中している。

(6)第2次湾岸戦争
 「現在イラクが核兵器を持っていることを知ってしまったら、あなたは驚くか? それとも、皆の尻をたたいて次の戦争に備えさせるためのたわごとに過ぎないと思うか?」(投稿日:2001.2.25)
 2003年3月19日、イラクが大量破壊兵器を隠しているという理由で米英連合軍がイラク空爆を開始した。その後、米調査団によって大量破壊兵器は存在しないと発表された。あいまいな言い方であるが、核兵器を理由に開戦したと解釈すると的中している。

(7)狂牛病の蔓延
 「はい、人は絶えず死んでいる。その多くはクロイツフェルト・ヤコブ病(狂牛病)によるものである。この病気がいかに甚大な被害をもたらすかぜひ訴えておきたい。2人の患者が、外科手術の器具でクロイツフェルト・ヤコブ病にかかり、コロラド州で死亡が確認されている」(投稿日:2001.3.24)
 ジョンはアメリカ国内にもクロイツフェルト・ヤコブ病が発生することを示唆している。当時、ヨーロッパを中心に狂牛病と変異型クロイツフェルト・ヤコブ病の関係が確認されており、専門的なソースに当たれば入手できた情報ともいえる。

的中しなかった予言
(1)2000年問題
 ジョンの両親に、2000年問題のために発生する災害への備えとして引っ越すようにうながした。(1998.4.27)
 2000年問題は、ジョンがいた世界が経験したような大きな問題にはならなかった。ジョンは、このことに対して大きなショックを受けていた。

(2)アメリカ内戦勃発
 「アメリカでは2005年に内戦が始まる。その戦いは、断続的に激しくなったり収まったりしながら10年間続く」(投稿日:2000.11.7)
 まだ内戦は発生していない。ジョンが現れたことにより世界線のずれが発生しているのかもしれない。

未来の予言
(1)2008年 北京オリンピックの中止
 「多くの戦争の結果、2004年以降、公式なオリンピックは開かれていない。でも2040年に再開される見込みである」(投稿日:2001.1.29)

(2)西側諸国の情勢不安と中国の台頭
 「今後、西側諸国の情勢はきわめて不安定になり、中国に拡大する自信を与えてしまう。中国には今、結婚もせずに死にゆく覚悟ができている男性兵士が何百万人もいる。中国軍のヨーロッパへの攻撃は、統一ヨーロッパが集結し、ドイツから東側へと移動していったためである」(投稿日:2001.2.6)

(3)西側諸国の情勢不安から来る中東での大量破壊兵器使用
 「イスラエルへの西側の支持が揺らいだために、周辺のアラブ諸国は自信を持って攻撃を始める。防戦一方のイスラエルと攻撃を続けるアラブ諸国という構図に対する最後の手段が、大量破壊兵器の使用である」(投稿日:2000.12.13)

(4)2015年以前 日本、台湾、朝鮮の中国強制併合
 「日本、台湾、朝鮮半島はすべて、Nデーの前に強制併合された」(投稿日:2001.2.6)
 Nデーとは2015年のことか?

(5)2015年 第3次世界大戦
 「2015年に世界戦争が起こり、30億人近くの人が死んだ」(投稿日:2000.11.4)
 「2015年、ロシアがアメリカの主要都市に核攻撃を仕掛ける。中国やヨーロッパも攻撃を受ける。アメリカは反撃するが、アメリカの都市は破壊され、AFE(アメリカ連邦帝国)も崩壊して、田舎に住む私たちが勝利を手にする。ヨーロッパ連合と中国も破壊される」(投稿日:2000.11.7)
 「生物・化学兵器は使われた。洗脳兵器は使われなかったが、新しいタイプの非致死兵器が登場する。それは結局、致死性が極めて高いものだった」(投稿日:2000.11.25)

(6)中国軍に反撃するオーストラリア
 「オーストラリアは、戦争後はあまり協力的でも友好的でもなくなった。中国軍の侵攻に反撃し、ほとんどの都市が破壊されたらしい。アメリカとの貿易関係は続いている」(投稿日:2001.2.6)

(7)2020年 タイムトラベル反対派の抹殺
 「私の世界線では反対運動はあったが、彼らの目的は権力を保持して、人々を支配するということだった。われわれは、2020年までに、彼らのほとんどを抹殺した」(投稿日:2000.11.7)

詳細は下記書物を参照

「未来人ジョン・タイターの大予言」
2036年からのタイムトラベラー
Max mook


参考
2036年からのタイムトラベラー出現!!
2036年からのタイムトラベラー出現!!その2

|

« 野菜スープの驚きのダイエット効果 | トップページ | 今年日本で大地震?(ジュセリーノの予言) »

コメント

ローマ法王、教皇だっけか。

投稿: | 2007/02/02 00:41

>外科手術の器具でクロイツフェルト・ヤコブ病にかかり

乾燥硬膜のことではないのか。

投稿: | 2007/02/02 00:48

J.タイターは間違っている。
07.1&2月地球規模の大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
気象庁発表のエルニーニョが主因ではない―
1,2月の地球規模の大暖冬は
太陽大異変による新たな地殻大激変の前兆だ
姉羽事件の関連会社イーホームズの藤田東吾社長は、200万棟のマンション・ビルが耐震強度不足で倒壊すると暴露した
その前に彼は安部に知らせようと会いに行ったが、拒否された。

エルニーニョは太陽大異変の結果の1つにすぎない
ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表した 
それを東電はスパコンのシミュレーションで確認した
07年:英国、日本、韓半島、上海は沈没、米国東部は地殻破壊・分裂

 詳細必見:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/25.html

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/3.html

投稿: 前田 進 | 2007/02/26 19:48

やっぱり、ジョン・タイターって偽者なんじゃないか?どうもあやしいとこがある。自分自身、最初は信じたけど、今は半信半疑である。予言にあいまいなところがたくさんあるし、2000年の時点で予想・入手できる情報はたくさんあったはずだ。タイターが消息をたってからまだ7,8年しかたってないから、彼が本物だったのか偽者だったのかは今の時点では見分けることは困難だ。

投稿: 2代目キラ | 2008/06/29 16:32

もしかして的中しなかった予言はタイムパラドックスによるものじゃないの?できれば2015年の予言は的中してほしくないけど・・・

投稿: 犬咲夜 | 2008/09/19 15:40

インターネットに書き込む器量がすごいなジョンは
あぁ、たぶんあれだ
自分の存在を見てもらいって奴か
全くかわいいやつだ
裸で米大使館に「ママ~」って飛び込めばいいものを
歴史書には名前は残らないだろうが、いろんな場所に残るぜ、きっと

にしても・・・
住所を調べられることに興奮するなんて
エロトークは覗き聞きされたりして喜ぶなんて
度マゾだな、ジョンは

本物だったら絶対暗殺されていると思うのは俺だけ?

投稿: jucks | 2008/10/05 01:23

ジョンタイターは偽物

投稿: ジョンタイターは偽物 | 2009/01/12 22:13

台湾、朝鮮、日本強制併合ということは、
次は中国が世界の王になるということか?

投稿: | 2009/02/01 16:42

タイムトラベラーというのはさすがに嘘だと思います。

何らかの予言書のようなものを解読した人間と考えます。
その人間は、法律事務所に現れたという夫婦がジョン・タイターなのではないでしょうか?

投稿: ノブ | 2009/04/30 17:15

かなり前に夢で地球の何処かで大爆発が起きる夢を見たんだ。その時の年号が今でも頭に焼き付いていて、それが2015年だった!それ以来その夢は見てないんだけど、やたらと年号だけ鮮明に覚えてたからさ。
ちょっと不安です(゚ー゚;
まあ何も無いと思うけどヽ(´▽`)/

投稿: もずく | 2009/07/23 16:06

まああたらなすぎですし当たっている箇所もあいまいすぎですね。正体はSFマニアでしょうがかなりレベル高いと思います。タイムマシン理論関係がかなりレベルが高いのに比べると予言のほうはつまらないですね。

投稿: | 2009/10/31 19:04

ジョンタイターが言ってることは一部当たって、一部外れてる・・・ってことはパラレルワールドみたいなもので『ジョンタイターが居た世界』ではそれらのことが起きて、『今居るこの世界』では何かが原因で少しずれてそれらの一部は起これなかった・・・とか考えられないかなぁ。

投稿: T | 2009/11/03 14:26

でも、そう考えたらきりがないよね・・・

投稿: T | 2009/11/03 16:47

わざわざタイムマシンの詳細な構造を教えるっていう点でSFオタクの臭いが強すぎるww
パソコンを通した情報なんて不確実なものなんだから未来から来た証明なんて適当に写真とか映像で良いだろwww

投稿: | 2009/11/04 01:40

プレアデスの転生者J.タイターが言及しなかった宇宙情報:
(1)CIAが鳩山暗殺計画
天命で鳩山後の首相になるのは:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/68.html

(2)宇宙情報:地球の金権支配の砦の倒産が切迫している
ロスチャイルドの私設・米国中央銀行=FRB,イルミナティの世界金権支配銀行=イングランド銀行、それらの支配銀行バチカン銀行-これらは2010春に倒産する!
CIAが創った売国自民党政権が、戦後に対米貢納したドル資金は公式数字で5兆ドル=435兆円で、35兆ドル=3041兆ドル説がある(Benjamin Fulford記者英文ブログ)。それはFRB倒産とドル崩壊でもう戻って来ない。
その前に、世界新金融・経済恐慌で日本人の大多数の生存の脅威が差し迫っている。
それへの対処は、国民全員を対象にした最低生活費の永続的国家支給である「ベーシック・インカム」以外にない。リビアでは実施を決定した。
政治資金規正法違反容疑で鳩山首相が逮捕・起訴されて失脚したあとは、亀井静香が天命で首相になる。
彼の役割は、ベーシック・インカムの実施にある:
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/68.html

(3)USAは2010夏6ヵ国に分裂して
USAは消滅する。
米軍は世界中から撤退、
日米安保は米側が廃棄する。
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/67.html

投稿: たつまき | 2009/12/07 22:42

ジョンタイターについて私なりに調べてみましたが、結局のところよくわかりません。
ただひとつ言えるのは彼が真摯に対応していた事、現時点では理論上辿り着いていない理論を科学者的見地ではなく、あくまで搭乗員として説明していた事、あそこまで細かい設計図を公開している点です。
ワールドラインの言及については私なりに理解をしているつもりです。
おそらくタイターが現れることによりタイターのいたワールドラインとのずれが生じたのでしょう。
タイター自身、1975年に辿り着いた時点で2.5%のずれが生じたとも、元の世界に戻れる可能性は低く、あくまで似通った世界にしか戻れないと明言していましたし。
では任務自体が意味のないものになるのでは?という質問に対し、別のタイターが帰ってきてくれるのでは?と口を濁していたようです。
未来の時空に対する考え方は我々の持つそれとは違うのかも知れません。
またタイターは2036年にタイムトラベルをしていますが、その時点で未だに信じていないものもいるそうです。
タイムマシンの一般公開はタイターのワールドライン上でも2040年を予定しているようですし。
予言に関してはゴシップも多く批判的な人もいる掲示板の中での書き込みに止める事により、ワールドラインのずれも比較的少なく、そのとおりになった事象もあるのではと考えています。
しかしながら1975年の2.5%のずれがタイターの出現により更にずれた為ここまで当たった事のほうが不思議ともとれるかもしれません。
もちろん狂人の戯言ともとれなくはないですが…。
それにしてはあまりにという部分が多すぎ何とも難しい所ではあります。
アメリカ国民が自由より安定を求める(日本ではあまりニュースとしてとりあげてはおりませんが実際に運動としておきているそうです…)、中国の台頭、ジュネーブの研究機関によるブラックホール製作研究の発表、IBMの製品における関係者以外知りえぬ事の認知、彼が掲示板に書き込んだことでメリットを求めなかった事、(彼の両親が相談した弁護士には恩恵があったのでしょうが…)等、非常に恐ろしく、また夢のある話と思います。
またアメリカは大戦後、彼曰く5つの地域に分かれ小さな共同集落の様な形になり助け合いながら生活しているとの事です。
日本はアメリカの核の傘を外れ、中国の核の傘の下に入るそうです。
宗教観も今とは違うらしいのですが、彼自身はキリスト教のようです。
因みに教会に行く日(何ていうかど忘れしました)は日曜ではなく土曜になっているらしいです。
彼自身は軍人であり、自分の行為を正義と感じているはずです。
タイターは幼少の頃から内戦から逃げ惑う日常を経て、反乱軍に入隊したようです。
2000年問題に何もおこらなかった事にショックを受けたのは、彼自身が酷い経験や戦争を経た社会主義者であり、2000年問題による世界恐慌が無くなることにより資本主義の崩壊が遅延、若しくは無くなる危険性を感じていたのかも知れません。
まあ、我々からしてみれば資本主義、民主主義は当たり前の事ではあるのですが、貧富の差が異常にかけ離れた資本主義というものは確かに恐ろしいところではあります。
タイター曰く戦争後のコミュニティーは現在のような自己中心的な考えは淘汰され、皆で助け合うというある意味素晴らしい世界観を皆共有しているようです。
また予言については、科学的なもの、自然的なものは当たっているようです。
それ以外の予言には4年のずれがおき、彼のいたワールドラインに近づいていくとの論もあるそうです。
私の意見としてもタイターが1975年に滞在していた時間、1998年から2000年まで滞在したいた時間、その後1975年に戻り滞在していた時間が全て我々のワールドライン上で滞在(この確立は低いが、別のタイターが滞在していたとすれば頷けるのでは…)していた期間をあわせれば4年程度になるのではと思っています。
タイムトラベルできるチャンスは年に1~2回(うろ覚えですが…)らしいので当てはまるのではないでしょうか。

いずれにしても我々のワールドライン上の未来が輝かしいものとなればよいのですが。


こいつ頭おかしいなんていうコメントもおきそうな長い書き込みですみません…。

投稿: のりへい | 2010/01/10 16:35

これって恐らくどの世界線でも2015年がXデーと言う事では?だからコンピュータの2038年問題みたいに皆その年に何かが起こる事を本能的に解っていて本能はそれを恐れ夢などに出すなどして警告を発しているとしたら・・・?もしくはタイター氏が来た年から数えて2015年まで約15年ですがその周期で毎年同じ事を言うタイター氏が現れるとか・・・?そのIBM5100って言う物を世界線のずれからタイター氏より未来で回収出来なかった為毎年この周期で別のタイター氏が現れる・・・。恐らく何かに命令されてタイター氏はこの任務を行っているのでしょうがそこが何度も試す事で何とか回収を図ろうとしているのでは・・・?しかも同じ世界線では一回のみで複数の違う世界線が一人ずつそれぞれのタイター氏を放っているとか・・・?とするとそのIBM5100が有ればコンピュータを復旧でき、ほぼ完璧に到着する世界線を選べるとか・・・?どこか一つの世界線がIBM5100を回収すればそのIBM5100を復旧されたコンピュータを使用して複製するなどが出来、各世界線に渡せるとか・・・?とすると世界線同士のせめて通話は可能であり、短時間の連絡を取る事が出来るとか・・・?そして各世界線の誤差による影響を受けないで全ての世界線に存在し続ける事が出来る唯一の人間が「ジョン・タイター」とか・・・?
しかし・・・大論弁を述べたは良いもののこの仮説には問題点が在って、それは世界線は無限に存在するはずと言う事です。まあ、もちろん最初の世界線も出来る限りの世界線に伝えますが、一つの世界線から始まって、他の世界線に次々に「この回線以外の別の出来る限りの世界線に伝えて下さい。」が永遠に続けば行けそうな気もしますが・・・。
                       以上
異常に長くなって申し訳ございませんでした・・・。
今度こそ本当に・・・
                      以上。

投稿: D | 2010/01/24 03:10

タイターの予言は全て予測でしょ?まあ頭の良い現代人って事は認めるけどね。 まず、自分が未来から来た事を信じてもらいたいなら何をする?いきなりネットに書き込みしたり素人が見て訳解らん設計図出さんでしょ? 1日で世界中の人間を信用させる簡単な方法があったのに彼はやらなかったね。 まあ出来なかったんだけどね、嘘がバレるから。簡単な事だよね タイター本人の10本の指の指紋と一緒に暮らしていた幼い自分の10本の指の指紋を専門家に鑑定してもらえばね。 それに未来から来たなら顔誰も知らないんだから出したっていいと思わない? 帽子かぶってサングラスって(笑) 名乗り出た両親も怪しいね。何を根拠に信用したの?指紋照合もせず。 両親と弁護士は出版本で儲けてるみたいだしね〜 ノストラダムスの予言も最後まで騒いでたの結局日本人だしね 最もらしい本なんか腐る程出てたし。 今読むと笑えるコミック本だよ そんなもんですよタイターさんも

投稿: けん | 2010/04/10 04:40

コメントなげーよ。全部詠むきね―し。
宇宙はパラレルワールド。
タイムマシンは可能。
ゆえに、未来は不確実。

以上。

投稿: ドイチュ | 2010/05/04 11:35

タイターは自分が未来人であるという事を、周りに信じ込ませる必要なんてなかったと思う。
あくまでも肝心なのは自分の目的だけだと思うし、どうせ問題が起こるのであっても、タイター自身には何の関係もない話。

未来から来た彼にとって、過去の起こりうる歴史なんていうのは自身が体験する事ではない、だから2015年問題なんていうのは例として出しただけに過ぎない。
ただ、現時点の我々は生存本能からだろうか、自分が死んでしまう危機がある問題に直面すると、その問題を回避しようとするせいか、認める認めないという事を考えてしまう。

2015年を通過していくのはあくまでも現時点を生きている我々であって、未来人のタイターではない。だから、タイターにとって2015年は過去でしかない。例え2015年にその問題が起こらなかったとしても、タイター自身には何の問題もない。

投稿: | 2010/06/02 08:48

何か任務や目的が有って過去に来てるのなら、掲示板への暴露は、マイナス効果しかない。未来が予測外に変わってしまうのだろう?。俺だったら、こっそり任務を遂行するだろうな、何故、不確定要素が増えるのに掲示板へ書き込んでるんだ。
タイムマシンを作れる技術が有るなら、その前に、宇宙航行技術の事をもっと知る事が出来ると思う。タイラーには宇宙の事をもっと聞いて欲しかった。それに銀河全体のエネルギーに匹敵するほどの膨大なエネルギーを作り出す技術は特に知りたい。
IBMなんちゃらは、真空管の集まった、レトロなコンピュータだろう、ファミコンより性能が低いようなさ。未来のコンピュータ上に仮想のエミュレータを構築して、当時のプログラム言語を稼動される事くらいは、タイムトラベルよりも遥かに簡単な事だ。
2000年問題は多くの公共的に主要な新しいシステムでは、全く問題無かった。自分が担当し対応した中では、一部中小企業のレトロな給与システムなどで、日付が1900年に戻った位で、それは生命にかかわる様な事とは無縁だった。
タイラーは「予言好きな科学技術マニア」と思う。情報技術は詳しくなさそうだ。

投稿: | 2010/06/21 01:43

タイムトラベルは実現可能だと思います。
体外離脱でも十分だと俺は考えている。
基本的に、プラズマに包まれたUFOでないとタイムトラベルは無理である。

投稿: 心霊主義 | 2010/06/23 15:57

http://blog.goo.ne.jp/john-titor-report/e/223e2ae068afbefa01a4238ae1add4e1?st=0
ご協力をお願いします。
とても真剣なのです。

投稿: | 2010/06/27 05:04

はいはいワロスワロス
消えろ

投稿: 幽霊否定 | 2010/06/28 08:01

ジョン・タイターが本物だとしても、
「元いた世界」とパラレルワールドであることが証明された以上、この世界にとってタイターの出現はなんの意味もないな。
他人の妄想の話聞くのと一緒だ

投稿: | 2010/08/31 01:41

http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-1071.html
第3次世界大戦を起こそうとしているのは日本。
これに早く気付いてください。

投稿: | 2010/10/11 03:33

時間圧縮技術によるタイムトラベルは可能。
だが、研究時間がない。
少しだけ残念。

投稿: 分類結果アルファ化 | 2010/10/23 21:41

ジョン・タイターって今日知ったが(遅w)面白いね。
移動先がパラレルワールドなら、未来の予言だけでなく過去の歴史も差異が有る事になる。
また、宇宙の法則(物理法則)もワールド間で差異は無いのかな?

予言めいた事を書くということは、考え方によっては何かの企み情報のリークとも考えられますね。

既に的中したとされる出来事のイラク戦争、狂牛病、中国の宇宙進出、新ローマ法皇の誕生なども世界を動かしているある意思にとっては制御や予想できる範囲の事であり、その情報が漏れて予言めいて広められているのかも?

現にイラク戦争の引き金になった911テロは、事前に仕込みがあった様な状況証拠ともとれる情報が幾つか見つかっているようです。
狂牛病も牛が食べる飼料に細工すれば人為的に起こせる。
中国の宇宙進出や新法皇の誕生も予想可能な範疇かも?

予言の内容が大規模な自然災害等で人為的に起こせない事象であり、なおかつ事前予想が困難なものを的中させていれば、その預言者を本物と思うかも・・・

投稿: | 2010/11/14 14:58

たしかに、こういった不思議な現象が絶対に起こらないとは言い切れない。とはいえオカルト信者達は逆説の証明理論に頼りすぎなんじゃないの。
パラレルワールドから来たから予言が外れても仕方がない、だってよ(笑)

投稿: ふぁ | 2010/12/01 14:08

ジョン・タイターは実在すると思う。
予言が当たる当たらないはズレの生じるパラレルワールドだから、ある程度仕方のないことだと思う。
それに未来人っていうと私たちは完璧な証明・完璧な説明を求めたがるけど、ジョン・タイターはあくまで一個人だから、世界情勢も自分が興味あることしか知らなくて(説明が曖昧になっても)当然だとも思う。
だから説明が曖昧な部分を取り出して、しっかり説明できないから嘘だと言うのはどうかと・・・。
だって私が過去に行ったとして、私たちの世界のことを上手く説明できるか、詳しいことを知っているかと言われるとかなり怪しい。

最近 北朝鮮がミサイル撃ったりするから、本当に第三次世界大戦が始まるのじゃないかとビクビクする。
世界大戦の始まるきっかけはタイターの世界とは違うけれども、怖い。

投稿: リリ | 2010/12/02 09:38

よく考えてみると、タイターが証言した「第3次世界大戦」は、本当に起こり得る可能性は大ですね。

投稿: | 2010/12/03 23:54

日本人の多くには知られていない凄い情報。
アメリカでは、「日本は世界でも凄い上に、一番恐ろしい国」とも言われているそうです。
世界中の海外で公開されている「日本の極秘情報」ニュース番組です。
海外の特殊部隊がスパイ活動をして得た日本の極秘情報をテレビ番組で放送しているようです。
科学太郎様が前に、俺が知らない情報を解説してくれましたが、それと見事に一致しています。
本当にありがとうございます。

・「日本の科学力はアメリカを凌ぐ」アメリカ(1979年情報)
日本国民の大半はまだ知らないようですが、日本はアメリカを抜く科学技術を誇っていた。
実は、日本にはアインシュタインやニコラ・テスラをも凌ぐ超天才科学者が存在していた。さらに、日本はもう既にUFO開発やタイムマシーン時空移動・スターゲイト発生装置・瞬間移動装置・霊界通信機・地震兵器・不老不死計画・精神の入れ替わり実験に成功しています。日本に存在する闇の権力者達はこの極秘情報を日本国民だけでなく、世界中の人達に知らせないよう隠蔽しています。

・「日本は心霊研究の事実を知っていた」ロシア(1986年情報)
日本国民の大半はまだ知らないようですが、日本の心霊研究はアメリカやイギリスを凌ぐほど進んでいた。霊体や霊界の存在も既に科学で証明していた。日本の科学者よりさらに上の権力者達は、異次元の存在を知っていた。この事はもちろん、死者とコンタクトを取る科学的方法も既に実証済みのようです。霊体の振動数を下げ、物質化させる装置も開発に成功しています。権力者達は、日本人に心霊研究を知ってほしくないため、今でも心霊研究事実を嘘にしています。幻覚論を使用した捏造論で日本国民達を洗脳していたのです。

・「日本は宇宙人の存在を知っていた」アメリカ(1983年11月情報)
これも、日本国民達に宇宙人の存在を知ってほしくないため、「存在しない」と言う嘘情報で洗脳してきました。その理由は、宇宙人達が「お金がなくても平和に暮らせる方法」を知っているから。もし日本国民達が宇宙人の存在を理解したら、今まででっち上げた嘘情報がばれてしまうから。

・「日本人の霊能力は世界最高レベル」カナダ(1993年2月情報)
日本の権力者達は、潜在能力を100%引き出す科学的方法を発見していた。中でも巫女や忍者は人間とは思えないほどの身体能力を発揮する事ができる。心霊術(体外離脱・テレパシー・物質化・非物質化・時空移動・発火現象・瞬間移動・気功放)や呪術、忍術など。修行を積んだ一流の巫女は世界最強の霊能力者かもしれない。海外にも凄腕の霊能者は存在しますが、巫女の霊能力には到底かなわない。ましてや、自在に体外離脱が行える霊能者など、人間レベルでは到底考えられません。

・「日本の医学はアメリカを凌ぐ」アメリカ(1987年1月情報)
日本の権力者達は、既に人間や死者の精神をクローン人間に定着させて若返らせる実験を成功させていた。老化して動けなくなった肉体から新鮮なクローン人間に転送させて若返らせる事や、死者の魂を定着させて蘇らせる事が可能である事を、日本国民達はまだ知らないようです。理論上可能である事は既に分かっていますが自在にコントロールする事が、今の技術ではまだ不可能です。

・「日本の兵器技術はアメリカを凌ぐ」アメリカ(1972年9月情報)
日本の極秘研究所では、地震や竜巻、雷、オーロラ、火山噴火、吹雪、大雨、大津波などの自然現象を人工的に起こせる兵器が発明されていた。世界中のあちこちで発生していた自然現象は日本人科学者達が人工的に引き起こしたものかもしれない。

・「土星の環に日本人科学権力者の基地があった」ロシア(2007年情報)
太陽系で2番目の大きさと美しいリングで馴染みの深い惑星「土星」。日本の極秘研究所で見つけた情報「土星の環」に、実は日本人科学権力者達が基地を設置していたようです。そこで、人間達に知られたくない極秘研究をしていたようです。さらに驚くべき大発見映像では、色調が出し抜けに変化する境目の空間に巨大な葉巻型の構造物が浮かんでいる事が撮影された。全長36000kmはあろうかというとてつもない超巨大サイズのUFOである。日本人科学者達はもう既に、地球をも上回る巨大な宇宙船を開発させる事に成功していた。しかし、これを世界中の人達に知らせないため、土星のリングに隠していたのではないかと考えられる。

・「日本人科学権力者達はアローヘッド計画を実行しようとしている」スイス(2009年11月情報)
太陽をも上回る強力なエネルギーを出せる装置で異次元への扉を開く実験を行おうとしている。つまりは、死後世界への扉を開こうと言う極秘実験である。しかしこの実験は危険です。もし異次元への扉が出来たら異次元の異形生物がやってきてしまいます。

海外の情報によると、日本の医学と科学技術は世界最高レベルらしいです。
日本の権力者と言うのは、それほどまで恐ろしい奴らなのか?
もしこれが本当なら、第3時世界大戦を起こそうとしているのはアメリカではなく日本かもしれないのでは?
そんな感じに思ってしまいます。

投稿: 情報人 | 2010/12/20 03:30

タイムマシンが出来たら、まず過去ではなく、未来だろ。
過去のテクノロジーより、未来のテクノロジーを
手にいれた方が有益。

ゆえに、未来から来た時点でアウト。

投稿: ドイチュ | 2011/01/16 12:28

俺も未だに半信半疑なんだよな~。
タイターに関する著作権はジョンタイター財団が占めてるんでしょ?
じゃ、ぜんぶフィクションなんじゃん。
って思うけど。

・・にしちゃ良く出来てるしなー。
う~ん。

投稿: | 2011/01/21 10:13

ペルーの地震だって「いつか起こる」という予言は必ず当たるし,過去の地震周期を見てだいたいどのへんがそろそろ危ないかはわかる.

イラク戦争だって,核兵器が原因ならまず北朝鮮だろうし...オイルマネーのため(石油が欲しかったのではなく,ドルを標準通貨から変えようという動きがイラクにあったため.これをされると借金1京円のアメリカにとってはまずい)だという解釈が一番納得がいく.

投稿: | 2011/02/10 14:33

ヒャッハ~~~シュタインズゲートだぜ~!

投稿: 世紀末のDQN | 2011/05/02 18:10

的中しなかった予言はタイムパラドックスによるものです。

投稿: | 2011/05/26 15:40

3月11日に起きた東北大震災はタイムパラドックスから来ています。

投稿: | 2011/05/26 17:33

タイターが偽者だとしても科学的に考えたとしても
実際結構当ててるし、凄い人だと思う。
2015年以降は当たってほしくないけど・・・

投稿: | 2011/05/30 00:11

人じゃなくてコイツはNWOのリークだよ。
予言じゃなくててめえたちの計画だろ。
世界に冠たるお馬鹿な日本のB層はこういうのに感心するのさ。
コヨウホウも2015年には日本はなくなるなんてオーストラリアで言ってたよな。
そうは行かないんだよ、イルミナティのごくつぶし白人どもめ!

投稿: popopo | 2011/06/01 01:29

世界線が2.5%もずれてるってことはこの世界とまったく別の世界だからタイターが挙げた出来事が起こらないのは当然。

しかし、2015年に何か起きるのは気になるな・・・。

2011年の東日本大震災はタイムパラドックスかもね・・・。(タイター曰く、世界線はいくつも存在するのでタイムパラドックスは起こらない・・・らしい)

タイターの世界では世界同時多発テロ9.11は起きてないのかね?予想には出てないみたいだから。
(タイター曰く、予言したら未来が変わってしまう。助からない人が助かると助かるはずの人が死ぬ的な。だから発言を控えた可能性も否定はできないけどね。)

2011年の東日本大震災による放射能問題はタイターの世界で起きていればいくらなんでもタイターの知るところとなるだろうし。(時事にあまり詳しくなくても)

そーいや、次は東海・南海地震が来るんじゃないかと言われてて、どっかの預言者さんも東海地方に地震が来るとか何とか・・・。2015年のなんかはそれとかになるんじゃないかな?分からんけどね。

東海で地震が来て、菅さんが止めた東海の原発がなぜかドカンとか;

上のレスで地球のどこかで大爆発が起きる。という夢を見た人がいるとか何とかで。現実的に、今それが起きるとしたら、他国の核攻撃による戦争や何やらというよりかは、東海・南海大地震による原子力発電所の大爆発。
タイターの予言により未来に誤差ができたのと世界線2.5%のずれでこういうことに置き換わったとしても不思議ではない。

それで2度目の放射能の被害を出したことにより世界で大問題に発展。とか。

第3次世界大戦や中国による併合はタイターが予言したことでまったく別の形となって日本・・・いや、世界に被害を出すかもしれないね;;;

まー当たんなくてもいいんだよ。ってーかむしろ当たんなって感じだし。

投稿: | 2011/06/14 10:49

「オレは信じる」とかって本気で書いてるの?
「間違っている」ってフィクションでしょ?
怖い世の中ですなぁ~

IBM5100を入手して、インターネットテクノロジーを復旧って…
インターネットのテクノロジーでソフトウェアが担っている部分なんて微少じゃないですか。
しかも、現時点でIBM5100の通信プロトコルってTCP/IPじゃないでしょ。

諸君、もっと本を読みたまえ。
もっと、リアリティのあるフィクションがいっぱいですよ。

この人は、エンターテナーなんですよ。

投稿: | 2011/06/28 20:24

ジョン・タイターは実在はする!
絶対に!!!
ただ、俺が問題だと思うところは
『タイターはどの未来に帰った?』
ってことだと思う
なぜ(?_?)と思う奴は、考えてみろ
現代(この世界線のこと)は2%弱変化した
そしたらタイターがいる世界線は2%弱変化したことに
なる・・・はず…
あいまいな理由のわけは
この世界は二つ以上の世界線が同時進行できる
っとしたらこの事は無に帰るからな
そこで俺が言いたいのはタイターは
まだこの時代に残っているんじゃないかってこと
もし世界線が変わって未来に行ったら
タイターがタイムトラベルした世界から
してない世界線に変わった可能性がある
そしてそこでタイターがもう一人の
自分とあったらおかしいことが起きる
と俺は思うのだが
誰か意見を聞かせてくれるとありがたい

投稿: X | 2011/07/31 06:38

↑あのなぁタイターはまた、自分がもといた未来の世界線へ少ない誤差で帰還するためには、一度自分がやってきた時間・場所に戻る必要があるほか、潮汐力が地球の重力に影響を与えている都合上、帰還するタイミングは一年に2回ある旨の説明をしている。

そのため、タイターが自分のいた未来へ帰るには、まず1998年に戻り、そこからさらに1975年に戻ってから、やってきた世界線に沿って時空をさかのぼる必要があるということになる。

っていう1998年に戻ることでダイバージェンス・・・じゃなかった世界線をある程度戻せるんだ。
タイターが書こして変わったんだから
そして1997年に戻り結構世界線は元に戻るはずだ。
だから次は『自分のいた世界線』に確実に戻るために(確実とは限らない)世界線をなぞって戻るんじゃないのか?

投稿: | 2011/08/07 19:52

↑おぉ、そゆこと
たしかにそゆこのなら
普通に戻れるな!
過去に戻ったらまだタイターはまだ未来のことを言ってないんだからな!!
話が変わるがこの世界線は2%弱変わったってことはタイムマシンが作られないんじゃ・・・?

投稿: X | 2011/08/09 16:30

↑ タイムマシンは存在するだけですべての世界線、すべての時間線に影響を与える(根拠は無いけどわからなかったら聞いてね!)だからこの世界線もどの世界線も『ほぼ同時』か『同時』にタイムマシンが作られるとおもうよ。

投稿: X | 2011/08/19 13:38

タイターの多世界解釈で考えると、例えば今私たちがいるこの瞬間を基準点とした場合、過去も未来も無限通りの世界線が有り得るわけです。けど、基準点に近い所では人々の価値観や世界情勢が急に変わるわけでは無いからズレが生じる可能性が低い。
ここで、タイターもタイムマシンで移動できるのは誤差が少なくすむ六十年間だけだと言っていたように、例えば三百年まえならズレが10%をこえる可能性があるわけです。
ということは逆に人類の始まりを基準点にした場合、今この時代は全く中身が違う世界線が存在する確率も十分あるということです。
というかこんな説明しなくてももともとこの瞬間が無限通り有り得るってことだけでも良いのですが(笑)
だからタイムマシンがどこの世界線でもほぼ同時にできるというのは考え辛いと思います。
タイター自身もタイムマシン発明支持者がみな抹殺されている世界があると書いてありました。
あと、個人的には地震などの天災は人々の思想などは関係ないのでズレが生じる可能性がかなり低いと思います。だからこそタイターは天災などは教えないと書いていたのでは??
本物かどうか知りませんが今出回ってる十年後の日本地図はどう考えても福島原発などが関わってますから本物だとしたらやはり彼の世界でも怒ったんでしょうね。

タイターは実在していると僕も思います。けれど預言者ではなく違う世界から来たに近いですから彼の世界と全く同じなわけは無いです。
第三次世界大戦の元となるはずだった二千年問題が起こらなかったということは彼の世界線とのズレは十年前の時点でなかなか大きいのではと考えます。
だから、これからその戦争が起きない世界線にしていける可能性が多少あると思いますし彼も防ぐ策はあると書いてました。
頑張りたいですね(汗)


あと元に帰れないのでは?という考えについてですがマシンが元の座標からかなり正確に計ってるからかなりズレの少ない世界線にいけると書いてありました。

投稿: ぽん | 2011/08/31 20:22

それでも世界戦は多少なりと変わったはず。

タイターの予言した事により何かが変わりタイターがいた未来とは少し異なってしまったはず。

元の座標に戻ったとしても世界は変わったはず。
だからタイターが戻った世界も何かが変わってるはず。

投稿: TH | 2011/09/04 19:16

その通りだと思います。
正確に言うと0.000??%ズレるらしいので同じ世界線というわけでは無いですね(^-^;

投稿: ぽん | 2011/09/04 19:38

すみません補則です。
もし全く同じ座標の世界線に戻ったとしたらそこは過去自体は何も変わっていないということになるのでは?
ただ持ち帰ったIBN5100によって未来を改善できるだけだと思います。
もし過去を変えたから未来も変わるという話をしているとしたら多世界解釈という根本的な所を理解出来てないことになってしまいます(^-^;

投稿: ぽん | 2011/09/04 19:50

さっきテレビでエシュロンのことをアメリカが認めたって言ってたな

投稿: 名無しの漂流者 | 2011/09/10 23:12

この5個上のと6個上の『X』は違うやつ。

6より上は自分です。

間違われるとやなので名前変えます。

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/09/11 10:01

なんか失敗したから再度確認
自分は『阿万音鈴羽』だ。

投稿: | 2011/09/11 10:03

ぽんさんはまちがってるんじゃないかな?

ジョン・タイターはあくまで『IBM5100の回収』が狙いなのです。

だから過去を変えに来たわけではなく『未来』を変えるために『過去』に来たんです。

逆に質問しますが

『もし過去を変えたから未来も変わる』というのは何故ですか?何が根本的に違ってしまうのか教えてほしいです。

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/09/18 00:00

未来から来たジョンタイターではなく、この時代に生まれたジョンタイターはどこにいるのですか?

投稿: 無名 | 2011/10/16 13:44

また、だれかパクってるし。
『ぽんさんは・・・』から上の『阿万音鈴羽』が自分

それより下の
『未来から来たジョンタイターではなく、この時代に生まれたジョンタイターはどこにいるのですか?』っていうのは


私じゃない!!!

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/10/21 16:55

そもそも、タイターの「それ」は予言ではなく、未来から見た過去の「事実」つまり「歴史」であるので意味が異なる。
逆に我々が江戸末期にタイムスリップして、当時の人にお話ししているのと同じこと。
しかし、そもそもタイターの歴史のお話は、彼が「世界はパラレルワールド」と言っている時点で全て無意味。なぜなら、彼の元の世界と今の世界は全く別だし、そしてその世界同士の間には無数の世界が存在するわけで、関係ないと思った方がよいだろう?そして、彼の話した歴史は我々の世界の歴史に存在しなくて起りえなくて当然。

なので、彼が実在したかどうかも無意味で、単にかれの話はちょっとした映画と同じなわけだ。
まあ1つのエンターテイメントではないかね?
でもよくできた話だよね。

投稿: ビンラディン | 2011/10/24 10:46

そうですよね^^
「それ」は予言ではないですよね。
目的は『過去(今の私たち)の人類を救うこと』ではなく

IBM 5100の入手ですよね。


だから今、私達に自分が未来の人間であるなんて、信じこませる必要なんてない。

ただ信じて欲しかったのは自分の親族であり
ネットに書いてしまったのは

『人を救いたい』

という意思からではないでしょうか・・・?

阿万音鈴羽

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/10/24 17:25

ビンラディンさん。

貴方は間違っています。

ジョンタイターは存在します

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/11/05 03:24

ビンラディンさんさぁー

ジョンタイターは『パラレルワールド』なんていってないよ。


あくまで『ヴェレットの多世界解釈』を新しいモノを付け加えたものがジョンタイターの世界の論理

投稿: 阿万音鈴羽 | 2011/11/11 16:49

ジョンタイター キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

ジョンタイターを追って 2 (ジョンタイター現象の真相究明ドキュメンタリ-)
http://www.youtube.com/watch?v=uxzru5ej2TU

投稿: | 2011/11/30 03:44

本当にタイムトラベラーならばなぜ確証を出さないのか、と聞きますがそれは、タイムマシンの存在、タイムトラベルの可能性、未来の予言の信憑性について考えてみて下さい。
彼が完璧にタイムトラベラーを証明し、全世界を納得させたとしたのなら現在の世界線に何らかの歪みが生じてしまうと思います。
人々がタイムトラベルを信じて未来への対策を行ったり・・・「タイムトラベルは可能である」という概念が前提となり予期せぬ結果が訪れるかもしれません。
タイターはそれを避けるためにあえて100%まではいかない曖昧な情報を流し、完璧に信じ込むまでは行かずとも、ある程度の認識を置いてもらおうとしたのではないでしょうか?

なんだか支離滅裂な長文を申し訳御座いませんm(_ _)m

投稿: 。・。 | 2011/12/04 05:52

↑なんとなくそれもありえるけど
そした2000年問題はどうなるんだ?
あれはタイターもおどろいてたんんじゃなかったけ?

投稿: | 2011/12/29 11:56

米軍の大規模軍事演習「勇敢な盾」がほとんど完全に無視されているのは、

日航ジャンボ123便の時と瓜二つで危険な状況であります。
まともに報道していたのは韓国総合ニュース程度だったようです。
ソ連と北朝鮮とシャンバラ(地上の星 人間牧場)、という方向に、世界が偏りすぎています。


米軍が行なっている「勇敢な盾」軍事演習
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2006/06/valiant_shield_1469.html
は規模の割に、マスコミには、ほぼ完全に無視されています。

「勇敢な盾」は、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Valiantshield06seal.png
の旗印通り、チベットシャンバラ人間牧場本部に対する牽制であります。
それで、中国も招待されているわけです。「勇敢な盾」は、中国やロシア、朝鮮半島等に対する軍事威圧ではないのです。シャンバラ人間牧場に対する動きなのです。

ところが、
チベットシャンバラ人間牧場本部に都合の悪いことは避けるという、政府やマスコミの意図がかなり浸透しています。
韓国総合ニュースがまともに報道しているのは、日航ジャンボ123便や、大韓航空機でソ連北朝鮮には毎度ひどい目にあわされているから状況を認識しているのだと思われます。

この米軍の正しい動きが完全に無視される動きは、日航ジャンボ123便の際、米軍以外は、全て、シャンバラ人間牧場側についてしまった1985年8月12日と重なります。

日航ジャンボ123便で生存者の救助を行なったのは米軍だけであったことを忘れてはなりません。
「対シャンバラ」陣営にいないと生き残れない。それが「アセンション」なのかもしれません。


投稿: 123 | 2012/01/12 19:04

↑わかりやすく頼む

投稿: | 2012/01/13 21:35

過去に行けるとしたら幕末の日本に行って本物の新撰組とか剣豪を見てみたいなんて思ってる小市民の自分にはこの話は壮大すぎて訳分からん。

投稿: | 2012/01/29 08:50

仮に、ジョンタイターが未来から来たのなら、現代の理論でそれを完璧に立証するのは無理。それが、逆にジョンタイターが未来からきたことを証明していると得るのでは? (現代科学では説明できない=現代以降の科学理論であることの裏付け)

投稿: | 2012/02/26 22:46

パラレルワールドでないならば、ジョンタイターのいた2036年の世界でも、1998年に「2036年から来たジョン」が存在したのでは?と思いますが。。。

投稿: ななし | 2012/03/01 16:39

確かにそうですね。その場合、1998年に来たジョンタイターは、なぜ2000年の時みたいに自分のことを知らせようとしなかったのでしょうね?
まあ、ジョンタイターの目的はIBN5100ですからその必要はないんでしょうけど、
そう考えると2000年の時はなぜそうしたのか、という疑問が生まれますけどね。
 

投稿: | 2012/03/01 17:15

2036年の未来ではIBM5100が必要だった     政府や組織などの人達がジョンに依頼をした     そこでタイムマシンに乗り過去に戻った。
過去で依頼どうりにIBM5100を手に入れた。
そこでジョンは、いったん2000年に戻り
2036年で問題になっている2000年問題
を、解決するためインターネットの提示版
に書き込みをした。そこで世界線を変え
任務を終え未来に戻った・・・・。 
  
あくまで推測ですよ。

投稿: リカ | 2012/03/24 18:32

でもタイムトラベルしてきて自分が歴史的瞬間にたちあってるなら何からの理由で現世に自分の今やってることを残したいなっておもうよね。
ジョンもそれなんじゃない?
本当だったら面白いけど。
未来では過去をかえたジョンは英雄なのかもね。

投稿: | 2012/04/05 23:02

ジョン・タイターの日本地図に東北が立ち入り禁止区域になっているけど、パラレルワールドでは原発が大爆発した世界だったんだね。

我々の世界ではあの程度で済んだけど
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9C%B0%E5%9B%B3

投稿: | 2012/04/08 11:28

↑あれは最近だされたんだよ!誰かが作ったんだよ!
私はそんなの出してないよ!

投稿: 阿万音鈴羽 | 2012/04/10 17:24

そもそも軍人で、タイターの世界線での未来から使命(内容からして全国家ないし単国家レベル)を帯びた人間が、ズレを起こすのを承知でこんな迂闊な言動するだろうか?この世界線で2%のズレが既に起きており、そのせいで起こる事柄に対応できる様にと警鐘を発する意味で行動を起こすなら、しかるべき機関に文書なりなんなりで打診する方が正解だし、家族を通して財団立ち上げる方法を選択する(家族が勝手にしたのかもだが)意味合いは低い。自分の世界線で起きた事柄を書いた文書を送り、家族の下にバックアップ(戯言と破棄された時用)を残せば済む話。
また、他世界構造の視点からいえば、帰還の際に往路を辿ったとして、かつて自分がいた地点に帰還できるなら「地点A→Bに移動し、使命遂行不可ならAに戻りCに行き直す」方が誤差は少なく他世界線に与える影響を少なくできる。数年後にタイムマシンの一般公開が予定されているならコスト面の問題はクリアしているだろうし、無事今の世界線に帰還してくれないといけない事からも(他世界線が救われても納得しないのがお国様)リスクの少ない方法を選択するだろう。しかし、前提として往路を辿った時点で「未来から来たタイターが2人いる」事象が起こり、結果またズレが生じる事から、移動先を増やせば増やす程誤差は大きくなる。移動先の座標をどう特定しているのか解らないが、辿って近似値を上げる技術があるのなら「帰還したい座標を前もって精査しておく」技術は間に合わなかったんだろうか?

以上、肯定した上で否定してみたw


蛇足:私個人としては、「時間」は世界共有ではなく個人占有のものだと思っている。地球の公転自転から暦が割り出され、それを更に細分化して出来たのが時分秒だからだ。時間とは物質の様な「現象」ではなく、人が作り上げた「概念」でしかない。実際、タイターは世界線を辿り近似した過去に来てはいるが、タイター自身は年を重ねている。究極、1989年出生1700年没とか出来そうだw

投稿: ラグエル | 2012/04/15 09:58

彼がもし本物だったならば・・・、
的中しなかった予言(例えば2005年のアメリカ内戦勃発、2008年の北京五輪の中止)の殺伐とした内容と比べて、現在の人類は何%かのズレか何か知らんけど、いい方向にシフトしているんじゃない?
最悪のシナリオにはならんと考えるけどねえ。

投稿: 我門 | 2012/04/21 23:26

タイターの予言は2000年問題がキーポイントのような・・
もしも2000年に事件が起こっていれば、かなり近い現在になっていたのでは・・・

投稿: | 2012/04/28 23:11

もしIBM5100を手に入れたとしても、
未来に戻れるかは確実じゃない。
タイターが乗ってきたタイムマシンが
ちゃんと移動先も指定できるなら別だが、
そんな近々の未来にそこまで開発できるとは思えんなw
場所設定msったら宇宙へさよならって可能性もある。
正直俺自身タイムマシンみたいな理論系話は苦手だが、
何となく「まだ」無理ってのは分かるな。
タイターがいないって全否定はしないけど、
タイターがいるってのも確実性はないと。
いたらいたでおめでとうございますって感じ。

投稿: 氷室大尉 | 2012/05/15 23:52

多元宇宙論?
タイターの次元ではタイムマシン開発されたってことでは?

1975年までは一致してたということじゃないの?

分岐のキーワードを探すべきでは?

投稿: | 2012/05/17 20:49

地震周期やローマ法王の寿命、中国の宇宙技術の進展は普通にある程度の精度で予想可能だろ。イラク戦争当てたのは正直すごいと思うけどね。

投稿: | 2012/06/18 03:11

ちょっと賢い奴が妄想して書き込んでた内容が現実になっただけだろ、んなもん2ちゃんでは毎日行われてる。

アメリカや海外だから大きな話題になっただけでこれが2ちゃんや日本人が発端なら笑われて終わり。

投稿: | 2012/06/26 01:36

君たちは、予言ばかりを見ている
世界線の話は知らないのか?
いや、そもそも世界線を見ていないのか・・・

投稿: タイター | 2012/06/27 08:09

私は未来から来たんだ

みんなだって今から3.11の2年ぐらい前にいけるんだったら行ってみんなに「後少しで世界最大規模の地震が起きる。だからすべての原発を止めて」とか言うと思うよ

言いたくなくとも。

あなたが人間であるのならば。

投稿: 阿万音鈴羽 | 2012/07/04 18:16

タイターの予言?

まず当たった予言とはずれた予言の対比で検証が必要だね。それと3.11のように「予言(未来から過去をみたという形ならば歴史証言)に値する大事件だったのにコメントがまったくない」パターンも「外れた」とみなしてよいと思う。

それと、「タイムマシンは技術的に理にかなっているといわれている」というが、どこのだれが(つまり、どんな専門家たちが)いったのか証言をとらねば信用できない。専門家というのは、現役の企業や大学や研究所や公的なシンクタンクの部署や立場や実名がしっかりとわかり、かつタイターの予言について論評したという事実がある専門家たちの実在を、5W1Hがわかるように証明できなければ信用できない。

アメリカ内戦という大きな予言がはずれたということは、2015年のロシアの核爆弾投下もはずれる。東アジアが日本もふくめてチャイナに併合されるなんて、アホも休み休みいえ。鬼子の北朝鮮を併合したら、それが韓国だろうとチャイナだろうと、大変な国家的お荷物になるぞ。東ドイツを統合した西ドイツの苦労よりも、もっとひどい苦労を併合した国家は負うことになる。

さらに、ロシアがアメリカに核を落として、第三次世界大戦が起こったら、世界経済は崩壊する。ここまで市場経済が発達して結合してる現代世界で、大国どうしの戦争がおこれば、即、世界恐慌と極端な通貨危機を招来し、世界経済ははちゃめちゃになる。

世界経済を握ってコントロールしようとしている連中が、そんなバカなことを許すわけがない。

ゆえに、タイターは詐欺師まがいの目立ちたがりのオタクにすぎない。

投稿: アンタレス | 2012/07/18 04:45

>>アンタレスさん


私はあくまで、IBM5100を手に入れるために過去に来ただけなんだ。

この世界がどうなろうと本当は私には関係ない。
それは世界線理論があるから。

それにネット上で未来のことを話したのはIBMを手に入れるため。

それに嘘は一個だけ入っている。
だから嘘が一個だけあるとすべてが嘘くさくなるんだよ。

私はジョン・タイター
未来から来た

投稿: 阿万音鈴羽 | 2012/07/29 11:28

はじめましての者です。まだジョン・タイターのことは少しかじった程度です。「未来人タイムトラベラーの~~」の本を一度みたぐらいです・・・。本書でのジョンは回答で、自然災害などは避けたい話題といいながら答えたり(ペルー地震)、未来に帰還するときに家族にその様子を撮影をしてみなに公開するとの発言しながら秘匿されていたりして不思議に思いました。ただ私たちがジョンと呼ばれた者が事実とするなら、来る2036年にどこかのウェブにジョンの記録(ウェブサイト・チャットでやり取りした全てを記録媒体に保存し帰還すると言っていた)を報告書として2036年にネットに登場したら面白くなりそうですね。

投稿: | 2013/01/30 02:04

そもそも、ジョンタイターの居た世界と今居る世界は世界線が違うから、ジョンタイター自身の予言やそれに付随する要因で世界線がズレたのだろう

ある意味、最近の中国、韓国の異常なまでの強硬姿勢を考えればあながち外れた予言も完全に外れてはいないとも言えるし・・・

そう考えると2000年を過ぎた今の大きなターニングポイントは2015年かもね

投稿: | 2013/02/11 23:11

嘘って言ったら嘘っぽい
ホントと言ったらホントっぴぽい

投稿: ihrhgrgry9o | 2013/03/08 21:59

「2020年の日本地図」を見てのめり込んだけど、あの日本地図のソースが不明だし、ジョン・タイタ―の掲示板の発言でも全く触れてない。あの地図がいつ頃から出回りだしたか知っている人がいれば教えて欲しい。

投稿: | 2013/09/09 09:47

>投稿: | 2010/12/03 23:54

>日本人の多くには知られていない凄い情報。
>アメリカでは、「日本は世界でも凄い上に、一番恐ろしい国」とも言われているそうです。

こんな話を真面目にする奴が出てきたのだから、本当に恐ろしいことになっていたんだな。まるでハトヤ魔が自分のことを宇宙人といったのと同じだ。

円周率を3と教えていたような国は、確かに世界でも凄い上に、一番恐ろしい国と言えよう。日本人自身にとってもだよ。そして、こんな自画自賛の無学な馬鹿達と同じ国民として生きねばならないことは、最大の苦痛と言える。

安倍政権が実現して、ようやく日本はまともな国になりつつあると言える。民主党政権の時はカスによるカスのための社会になりつつあった。これから、さらにまともになっていくことを期待したい。

投稿: | 2013/12/06 05:53

ジョン・タイターが未来から来たという話は信じる気にもならない。


彼は科学者というより、○○○の組織に近い人物で、世界を動かす権力者達の長期構想を知り得る立場にあったが、話したが屋だからペンネームで書いてしまった、ということだけなのだろう。

おかげで彼らの長期構想の一部が読めて庶民も対応がしやすいわ。

投稿: | 2013/12/06 06:04

「新科学と健康と雑学」さんは、人工地震についてのスレは用意してないの?

民主党があまりにも大きになって、アジア太平洋の地域の地政学的安定を損ね、さらには日本を不況に陥れているものだから、人工地震でも起こして、阿弖流為、ノリエガ、カダフィ、ムバラクいたいな独裁者(岩手が地盤)をアメ○○が追い落としただけなんと違うの?

投稿: 新科学と健康と雑学 | 2013/12/06 06:09

「新科学と健康と雑学」さんは、人工地震についてのスレは用意してないの?

民主党があまりにもいい気になって、アジア太平洋の地域の地政学的安定を損ね、中国の台頭を許し、さらには日本を長期不況に陥れているものだから、人工地震でも起こして、阿弖流為、ノリエガ、カダフィ、ムバラクみたいな独裁者○澤○郎(岩手が地盤)をアメ○○が追い落としただけなんと違うの?

投稿: 新科学と健康と雑学 | 2013/12/06 06:11

アメリカでも、こんな風にラジオでJohn Titor についておんなじように熱く議論されてるよ! こちらでは、ジョン・ティ-タ-って呼ばれてる。
https://www.youtube.com/watch?v=6tXzEFP0-1Y

投稿: Gravity | 2014/03/13 16:11

IBM5100だけは情報が知りえた可能もあって正解。
後はすべてあいまいで誰でもわかる程度の内容。
よって釣り確定です。
だいたいCERNとは全く違う

投稿: 坂の上おじゃる○ | 2014/10/07 02:00

予言どおり2015年 後の世でいう第3次世界大戦が始まりましたよ
なんだかな・・・もう

投稿: るる | 2015/11/24 11:30

2015年 第3次世界大戦。
やはりというか起きなかった。
世界線にズレがあるからって流石にこんな大きな問題まで
発生しなくなるもんなのか・・・?
ジョンタイターは釣りだろやっぱ

投稿: りりり | 2017/02/04 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/13699310

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・タイターの予言:

» ジョン・タイター40 [ふるやの森]
2)アメリカ内戦勃発  「アメリカでは2005年に内戦が始まる。その戦いは、断続的に激しくなったり収まったりしながら10年間続く」(投稿日:2000.11.7)  まだ内戦は発生していない。ジョンが現れたことにより世界線のずれが発生しているのかもしれない。 新科学と健康と雑学 ジョン・タイターの予測した内戦は2004年大統領選挙不正疑惑から国民の中に政府不信が広がり、警察が市民への監視と弾圧を強めて「警察国家」が生まれる。その事態に抵抗する市民が郊外に逃れて、ウィコ型の内戦が2008年に本格化すると... [続きを読む]

受信: 2007/07/06 09:43

« 野菜スープの驚きのダイエット効果 | トップページ | 今年日本で大地震?(ジュセリーノの予言) »