« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

ジュセリーノの地震予知

ジュセリーノは、世界中の地震予知を数多く行っている。場所や日付が少しずれる場合もあるが、的中率はかなり高い。このような予言に、ただおびえるのではなく、よく備えて被害を最小限に抑える必要がある。

日本に関する地震予知
2008年2月15~28日 M6.3 (川崎)
2008年4月または2008年5月14日 M6.7 (千葉)
2008年8月6日 M6.5 (東京)
2008年9月13日 M8.6 (東海) 3万人が被災。600人以上の死者。
この地震は日本ではなく中国で起きる可能性もある。その場合、M9.1 死者100万人以上。

2009年1月25日 M8.9 (大阪・神戸) 死者数十万人。
2009年11月17日 M8.2 (大阪・神戸) 死者数千人。
2010年5月14日 M7.7 (東京)
2010年9月15日 M8.4 (東京・横浜) 死者7万人以上。
2011年6月26日 M6.8 (熊本)
2012年11月12日 M5.7 (大分)
2012年 M8.9 (大阪)
2013年8月23日 M5.4~7.9 (香川・岡山・広島) 三つの地震が立て続けに発生。
2014年3月18日 M6.3 (横浜)
2014年5月30日 M5.8 (千葉または滋賀)
2017年10月24日 M6.9 (横浜)
2018年6月21日 M10.6 (東海) 死者千人以上。史上最悪の地震。
2019年7月25日 M6.7 (川口)
2023年2月4日 M7.4 (東京)
2025年6月30日 M8.7 (京都または千葉または滋賀)

世界に関する地震予知(M8.0以上のもの)
2008年7月18日 M8.1 (フィリピン)
2008年9月13日 M9.1 (中国) これは日本の東海地方で起きる可能性もある。
2009年5月16日 M8.7 (チリのサンティアゴ)
2009年8月24日 M8.9 (トルコのイスタンブール) 死者1万人以上。被災者数千人。
2009年8月25日 M8.2 (中国の麗江)
2009年9月6日 M8.7 (ペルーのイカ) 死者900人。被災者4550人。
2010年3月25日 M8.2 (台湾)
2010年11月19日 M8.1 (イラン)
2012年7月2日 M8.1 (フィリピン) 死者5千人以上。
2012年8月14日 M8.1 (ロシアのチタ) 死者約5千人。被災者1万5千人。
2012年11月27日 M8.3 (インド)
2013年2月13日 M8.9 (中国)
2013年3月12日 M8.7 (トルコのヤロヴァ) 死者数千人、被災者数千人。
2013年8月5日 M8.3 (インドネシア)
2014年7月14日 M8.6 (アゼルバイジャン) 被災者7万人以上。
2014年12月6日 M8.6 (台湾)
2015年1月23日 M9.3 (ポルトガルのリスボン) 巨大な津波を引き起こす。死者11万人以上。
2016年6月24日 M8.2 (アルジェリア)
2016年8月2日 M9.6 (中国の唐山市) 死者40万人以上。被災者50万人以上。
2016年10月21日 M9.2 (中国)
2016年12月12日 M8.3 (ギリシャ)
2017年2月16日 M8.7 (インド)
2017年5月23日 M8.8 (台湾)
2017年8月22日 M8.3 (アルゼンチン)
2017年10月25日 M9.8 (インドのカルカッタ) 死者40万人以上。被災者数百万人。
2018年5月23日 M8.2 (メキシコ)
2018年10月19日 M8.1 (エルサルバドル)
2018年12月30日 M9.2 (イタリアのシチリアとカラブリア) 15mの津波が発生。被災者20万人以上。
2019年5月19日 M8.3 (ペルー)
2019年8月27日 M9.3 (パキスタン)
2020年5月5日 M8.9 (ペルーのユンガイ) 死者5万5千人以上。被災者数千人。
2021年10月 (メキシコ) 死者2万人。
2023年1月10日 M8.4 (パキスタン)
2023年2月9日 M8.9 (アメリカのサンフランシスコ)
2023年9月14日 M8.8 (インドネシア) 津波が発生。
2023年11月2日 M9.7 (中国)
2024年3月16日 M9.3 (アメリカのサンフランシスコ)
2025年2月30日 M8.7 (モンゴル)
2025年3月30日 M8.5 (チリ)
2025年12月2日 M9.3 (台湾)
2026年7月17日 M10.8 (アメリカのカリフォルニア州) サンアンドレアスの断層が引き裂かれる巨大地震。
2026年8月8日 M8.9 (アルジェリア)
2027年11月30日 M8.3 (イラン)
2027年12月18日 M8.2 (インドネシア)
2029年3月5日 M8.7 (エルサルバドル)
2029年8月28日 M8.3 (フィリピン)
2031年1月1日 M9.5 (イラン)
2031年3月9日 M8.1 (グアテマラ)
2032年4月7日 M8.7 (アメリカのワシントン州)
2032年11月2日 M8.9 (ロシアのモスクワ) 死者1万人以上。被災者15万人以上。
2033年8月13日 M9.3 (インド) 津波が発生。
2033年12月28日 M9.1 (インドネシア) 大津波により数千人が死亡。
2034年8月15日 M8.1 (コロンビアのポパヤン) 死者2万人以上。被災者10万人以上。
2035年4月14日 M9.5 (アルジェリア)
2035年6月13日 M8.6 (アルゼンチン)
2035年8月6日 M8.9 (ペルー)
2035年8月24日 M10.2 (中国)
2036年1月3日 M9.8 (インドネシア)
2036年11月28日 M8.5 (メキシコ)
2037年6月3日 M8.9 (コロンビア)
2037年8月16日 M10.2 (トルコのアンカラ) 死者8万人以上。被災者約百万人。トルコ史上最悪。
2037年10月11日 M8.9 (アメリカのワシントン州)
2037年12月30日 M8.8 (フィリピン)
2038年10月25日 M9.1 (イタリア)
2038年12月30日 M9.0 (エルサルバドル)
2039年4月18日 M9.4 (ペルーのユンガイ)
2040年8月11日 M9.1 (ロシアのルプツォフスク) 死者15万人。被災者50万人。
2041年1月30日 M9.4 (エクアドル)
2042年2月28日 M10.3 (ギリシャのアテネ)
2042年5月19日 M8.1 (アメリカのロサンゼルス)
2042年6月25日 M8.5 (インド)
2043年8月14日 M8.9 (メキシコ)
2043年12月15日 M8.9 (イラン)
2048年9月30日 M9.3 (中国)
2051年4月9日 M9.1 (メキシコ)
2052年7月4日 M8.9 (アメリカのサンフランシスコ) 壊滅的な大地震。

M8.0以上のものだけでもこれだけある。しかも規模がだんだん大きくなっている。これから世界的に地震が多くなりそうだ。




| | コメント (27) | トラックバック (3)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »