« 電磁波で塩水が燃料に!! | トップページ | 免疫力を最高に高めるトランスファーファクター »

楽してジョギング以上の効果

 スローステップ運動は、室内で簡単にできるので長続きし、体重、体脂肪率、内臓脂肪の減少など、ジョギング以上の効果が得られる。

ジョギングとスロージョギングの比較
 スロージョギングは、ウォーキングと同じか少し速い4~6km/hの速さで走るジョギングである。スロージョギングは、血糖値低下、中性脂肪低下、コレステロール値低下、体重低下、血圧低下などジョギング以上の効果がある。
Jsvssjs


スロージョギングの効果の秘密
 筋肉には、赤い筋肉と白い筋肉がある。白い筋肉は、瞬発力があるが長続きしない。赤い筋肉は、瞬発力はないが持久力がある。白い筋肉を速筋といい、赤い筋肉を遅筋という。スロージョギングは、スタミナのある赤い筋肉を使うため、疲れにくく長く走ることができる。消費カロリーをウォーキングと比較すると、同じ速度で走っても1.6倍高い。したがって、ウォーキングよりも効果的にカロリーを消費し、ジョギングほど疲れずに長く走ることができるため、ジョギング以上の効果がある。
Wkvssjs


スローステップ運動の効果
 スローステップ運動は、スロージョギングよりも手軽に室内でもできるので長続きし、スロージョギングと同等以上の効果が得られる。ある市役所でメタボ対策としてスローステップ運動を取り入れて、8週間後に効果を調べたところ、平均して体重が2.5kg減少、ウェストが4.9cm減少、内臓脂肪が18%減少した。ある高齢者運動サークルでスローステップ運動を4年前に取り入れたところ、杖がいらなくなったり、腰痛がよくなったり、骨密度が高くなって骨が丈夫になったり、筋力がアップしたりと高齢者にも適した運動である。
Sspvssjg

スローステップ運動の効果の秘密
 スローステップ運動は、スロージョギングに比べて、2倍の筋力を使っている。しかも、運動後の乳酸値を測定すると安静時と同じ値となり、ほとんど疲れていないという結果になった。消費カロリーは、ウォーキングの1.4倍である。
 スローステップ運動は、室内でテレビを見たり、音楽を聴いたりしながらできるので、手軽で長続きする。

スローステップ運動のやり方
 20cm位の高さの踏み台をゆっくり上り下りする。
(1)1分間に80回程度の速さ(ゆったりした歌謡曲程度の速さ)
(2)交互に足を踏み出す(左右の足を均等に使うため。10回ずつ踏み出す足を変える方法でもよい)
(3)台の上では両足が伸びきる
(4)1回10分を1日に2~3回が目安

(2009年8月5日 NHK「ためしてガッテン」より)

|

« 電磁波で塩水が燃料に!! | トップページ | 免疫力を最高に高めるトランスファーファクター »

コメント

ED(勃起不全)は
男性が加齢とともに起こる大きな問題です。パートナーにとっては性的欲求不満の 原因にもなります!
「バイアグラ.BIZ」は、バイアグラ、シアルス、レビトラの専門店でございます。掲載のバイアグラと シアルスとレビトラは正規メーカーの製品で、粗悪なコピー商品は一切お取り扱いをしておりません、安心してご依頼ください。
http://www.baiagura.biz/

投稿: ED(勃起不全)は | 2011/09/02 12:25

あなたのBloggerが好きで、あなたの更新の文章を期待します

投稿: アディダス バスケットシューズ | 2012/10/22 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35018/45929020

この記事へのトラックバック一覧です: 楽してジョギング以上の効果:

» コレステロールと食事 [コレステロール 食事 そして健康]
コレステロールと食事についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009/08/17 11:56

« 電磁波で塩水が燃料に!! | トップページ | 免疫力を最高に高めるトランスファーファクター »