野菜スープの驚きのダイエット効果

 タマネギ、キャベツ、カボチャ、人参の野菜スープに驚きのダイエット効果がある。4週間で体重が4.3kg減少し、腹囲が12.6cm減少した人もいた。特に、内臓脂肪減少効果が大きい。

野菜スープの栄養効果
 タマネギ、キャベツ、カボチャ、人参をそれぞれ50gずつをみじん切りにして800mlの水を足して20分間煮込む。それを濾して野菜スープを作る。残った野菜はカレーや味噌汁の具にして利用すればよい。
 4つの野菜にはファイトケミカルという肥満改善成分が豊富に含まれている。これは、厚い細胞壁で囲まれているが、加熱することにより細胞壁が壊れて外に出てくる。また、細胞間にあるペクチンという水溶性の食物繊維も溶けて、煮汁にたっぷり含まれる。
 生野菜は体内吸収率が5~20%であるのに対し、野菜スープは80%以上であるので、効果的に野菜の栄養成分を吸収することができる。
 野菜スープを摂ると、肝臓で脂肪燃焼酵素の分泌が促進され、脂肪の燃焼が活発に行われるようになる。特に、内臓脂肪の燃焼が促進され、内臓脂肪が減少する。

野菜スープのダイエット効果
 野菜スープを朝食前と午後3時に1杯ずつ飲むだけでよい。10日ほどで効果が現れはじめる。
 10人の方に試してみてもらったところ、10日後に体重が2.6kg減少し、お腹周りが4.9cm減少した人もいて、平均して体重が-1.05kg、腹囲が-2.87cmという驚くべき効果が現れた。総コレステロール値が232から150に減少し、悪玉コレステロールが160から137に減少した人もいた。肝機能の目安であるGTP値が43から25に減少した人もいた。
 逆に、ほとんど効果が出なかった人もいた。それは、炭水化物の摂り過ぎや甘いものの摂り過ぎが原因であった。また、アルコールの摂り過ぎもあまりよくない。肝機能が低下し、効果が出にくくなる。
 さらに4週間続けてもらったところ、体重が4.3kg減少し、腹囲が12.6cm減少した人もいた。体重はあまり減っていない人でも、内臓脂肪が大幅に減少していた。

(2007年1月4日 「思いっきりテレビ」日本テレビ)

| | コメント (0) | トラックバック (31)

内臓脂肪の恐怖

 内臓脂肪が多い人は通常の人よりさまざまな病気にかかりやすい。特に、心疾患、痛風、胆石、糖尿病にかかりやすい。

内臓脂肪が引き起こす様々な病気
 内臓脂肪が多いと血液中の脂肪も多く、動脈硬化を引き起こし、心疾患になりやすい。また、内臓脂肪が多いと胆石ができやすい。胆石は脂肪の塊である。また、脂肪細胞から出てくる物質がインスリンの効き目を悪くし、糖尿病になりやすくなる。内臓脂肪が多い人は、以下のように、心疾患、痛風、胆石、糖尿病にかかる危険性が高くなる。
心疾患   2倍
痛風   2.5倍
胆石    3倍
糖尿病   5倍

メタボリックシンドローム
 メタボリックは代謝、シンドロームは症候群という意味で、メタボリックシンドロームは代謝異常症候群のことである。
メタボリックシンドロームの診断基準
1.へそ周りが男性で85cm以上、女性で90cm以上
2.下記3つのうち2つ以上該当する場合
・血圧が上130mmHg以上、下85mmHg以上
・血糖値が110mg/dl以上
・中性脂肪が150mg/dl以上またはHDLコレステロールが40mg/dl未満
 メタボリックシンドロームで怖いのは、動脈硬化を異常に促進し、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞にかかる危険度が健常者より31.3倍高いことである。
 診断基準に該当しないやせている人でも内臓脂肪が多い人もいるので注意が必要である。

従来のダイエットの間違い
 りんごダイエットなどの単品ダイエットは、一時的には効果があるかもしれないが、必ずリバウンドして太ってしまう。
 炭水化物や油物を抜く偏食ダイエットは、ホルモンバランスが壊れたり肌がカサカサになったりして、どこかにしわ寄せがきて、身体に良くない。
 低インスリンダイエットは、インスリン分泌が少ない食材を選んで摂取することにより脂肪の蓄積を抑えるダイエットであるが、高血糖状態を作ることになり、身体にいいことではない。
 サウナや半身浴などの発汗ダイエットは、単なる脱水であり、やせることにはならない。

リバウンドの恐怖
 ダイエットをするとしばらくは体重が減っていくが、そのうち体重が減らない停滞期がやってくる。停滞期の期間は2週間から1ヶ月である。この停滞期を乗り切れば再び体重が減るようになる。正しいダイエットは、このように階段状に体重が減っていく。停滞期にあきらめてダイエットをやめると、元の体重よりも増えてしまう。これがリバウンドである。
 ダイエットをやめたときの体重の増え方は通常より早くなる。また、再びダイエットを始めると、体重の減り方は以前より遅くなる。これは、身体が危機状態だと判断して、よりエネルギーを蓄えようとするからである。ダイエットとリバウンドを繰り返すと、太りやすく、やせにくい身体になってしまう。

基礎代謝を上げることが効果的なダイエット
 人の身体は、何もしなくても、心臓などの臓器を動かしたり、体温を維持するためにエネルギーを消費している。これを基礎代謝という。特別な運動をしない主婦の場合、この基礎代謝が全エネルギー消費の7割を占めている。
 筋肉には、赤筋と白筋がある。赤筋は、持久力を生み出す筋肉でマラソン選手などに多い。白筋は、瞬発力を生み出す筋肉で短距離走選手などに多い。赤筋の多い人のほうが基礎代謝が高い。赤筋を鍛えることにより、基礎代謝を上げることができる。赤筋は、ゆっくりとした動きにより鍛えることができる。

基礎代謝を上げる方法
1.いすに浅く座る
 いすに座るときに浅く座って背もたれに寄りかからないようにする。このようにすることによって、背筋や首の筋肉や腹筋の赤筋が鍛えられる。
2.立っているときに片足だけつま先立ちする
 立っているときに片足だけつま先立ちし、疲れたら足をかえる。このようにすると、足の筋肉が鍛えられるだけでなく、バランスをとろうとして全身の筋肉が鍛えられる。

「わかさとこんき」の食材によるダイエット
わ:わかめ・・・ミネラルたっぷり
か:寒天・・・腸の働きを促進
さ:ささみ・・・たんぱく質が豊富
と:豆腐・・・コレステロールの吸収を抑える
こん:こんにゃく・・・カロリーゼロ
き:きのこ・・・ダイエットのイライラを抑える効果
これらの食材を摂ることにより効果的にダイエットできる。

(2006年12月25日 「主治医が見つかる診療所」テレビ朝日)

| | コメント (0) | トラックバック (22)

簡単セルライト解消法

 運動してもなかなか痩せられない原因の一つとしてセルライトがある。レベル2までのセルライトであれば、短期間で簡単にセルライトを解消できる。

セルライト
セルライトには三つの成長段階がある。
セルライトレベル1
 太ももを手でつまむとデコボコが出現する状態。セルライトは皮下脂肪が変質したもの。その皮下脂肪に水分が滞り、老廃物が溜まっていくとだんだん肥大化し、セルライトに変質する。
セルライトレベル2
 前屈姿勢になり、太ももの後ろの皮膚が延びるとデコボコが出現する状態。皮下脂肪に老廃物が溜まっていき、より肥大化し、皮膚近くまで上がってきた状態である。
セルライトレベル3
 立った姿勢のままでも皮膚表面がデコボコになっている状態。肥大化したセルライトは、それぞれがくっつき合い、コラーゲンが一塊に包み込んだ状態である。この状態まで進むと、改善するのは非常に大変である。コラーゲンで固められたセルライトは、運動してもエネルギーとして燃えにくい。また、マッサージしてもコラーゲンの分解に長時間を要する。

セルライトができやすい生活習慣
 老廃物が溜まるのはリンパ液をしっかり流せていない生活が原因である。全身で発生する老廃物はリンパ液で回収され、腎臓に送られて処理される。リンパ液の流れが悪いと老廃物が回収されず脂肪細胞に蓄積されていく。
1.午前中あまり歩かない
 リンパ液は自力では流れない。よく歩いて筋肉を動かさないとリンパ液が停滞する。睡眠中はリンパ液が停滞しているので老廃物がどんどん溜まっている。その老廃物が脂肪細胞に溜まる前に、午前中に歩いて流してやることが大切である。
2.水分をあまり取らない
 人間は運動していなくても呼吸や発汗で2時間にコップ1杯分の水分を消費している。2時間おきにコップ1杯分の水を飲まないと水分不足になる。そうなると、リンパ液の水量が減り老廃物をしっかり流せなくなる。
3.濃い味付けを好む
 塩分を多くとると脂肪細胞にも塩分が行き渡り、塩分を薄めるためリンパ液の水分を溜める。そうすると、老廃物が流れ出なくなり溜まってしまう。
4.湯船に5分以上浸からない
 深部体温が0.5℃上昇すると血管が拡張し、血流が良くなる。リンパ管は静脈とつながっている。静脈の血流が良くなるとリンパ液が押し流される。深部体温が0.5℃上昇するのに5分かかる。
5.足を組むことが多い
 足を組むと股関節が狭まる。股関節は足中のリンパ管が集中しているところである。足を組むとリンパ管を圧迫してリンパ液の流れを停滞させる。

セルライト解消法
 レベル2までのセルライトであれば、リンパ液をどんどん流すことにより溜まった老廃物を流して、短期間でセルライトを消滅させることができる。
1.足首タオルストレッチ
 ふくらはぎ周辺の筋肉を伸び縮みさせ、足元からリンパ液を押し上げる。足をクッションに載せて行うことにより、重力でリンパ液を流れやすくする。
・足をクッションに載せる
・つま先にバスタオルをかける
・ゆっくり手前に6秒間引っ張る
・左右5回ずつ行う
2.あぐら股関節ストレッチ
 リンパ液を上半身へ押し上げ、老廃物を腎臓で処理させる。そのために、股関節の筋肉を伸縮させ、リンパ液を押し上げる。
・クッションの上であぐらをかく
・ゆっくり身体を前に倒し10秒キープ
・次に身体を後ろへ倒し10秒キープ
・これを3往復行う

セルライト解消法の効果
 足首タオルストレッチとあぐら股関節ストレッチを行う前と行った後で血液中の老廃物の量を調べたところ、行った後のほうが老廃物が10%多くなっていた。
 朝晩2回ずつ2週間続けたところ、レベル2だった人がほとんど分からないくらいまでセルライトが解消していた。

(2006年11月13日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (0) | トラックバック (13)

足裏マッサージでやせる

 足裏マッサージをやっただけで、3ヶ月で7kg体重が減ったり、ウエストが6cm減ったり、中性脂肪が減ったりと、ダイエット効果があることが分かった。

足裏マッサージでエネルギー消費量が増大
 青竹踏みをやってからウォーキングすると、エネルギー消費量が約7割増加することが分かった。足裏を刺激すると足底筋がほぐされたことによって血流が良くなったと考えられる。
 足底筋が収縮することにより、外側足底静脈の血液がポンプのように押し出される。足底筋が凝り固まっていると、外側足底静脈の血液を押し出せなくなり血流が悪くなる。足底筋をほぐすことにより血流が良くなり、エネルギー消費量が高まる。現代人は平らな地面を歩くことが多いので、足底筋がほとんど使われず、凝り固まってしまう。

足裏ストレッチ
足モミモミ
 足底筋は、全ての足指のつけ根につながっている。指のつけ根をストレッチすることにより足底筋全体が動き、ほぐれる。
・親指と小指のつけ根を手で押さえる。
・ゆっくり折り曲げて伸ばす。
・左右10回ずつ行う。
足グーパー
 足グーパー行うことにより、足底筋を大きく動かす。
・青竹を用意し片足の土踏まずを乗せる。
・指のつけ根を上下に動かす。
・下げるときはグー、上げるときはパーにして、左右10回ずつ行う。
足モミモミと足グーパーを1日3回、身体を動かす前に行うと効果的である。

(2006年10月8日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

最新理論「ボディ・エンザイム」で若返り

 最近、アメリカで最新理論「ボディ・エンザイム」がブームになっている。ボディ・エンザイムでやせたり、太りにくくなったり、肌のくすみが取れてハリが出てきたり、肌や髪、ダイエットなど若返り効果が現れている。

ボディ・エンザイム
 ボディ・エンザイムとは、体内で働く酵素が作られやすい状態を目指す健康法のことである。人間のあらゆる生命活動に必要な酵素は、全ての代謝をスムーズにする触媒で、酵素が働かなければエネルギーを生み出すことはできない。人間が生命を維持していくためには必ず酵素が必要である。
 たとえば消化酵素は、胃や腸で食べ物を分解し、栄養素を体内に取り入れやすくする働きをする。また、全身の細胞が生まれ変わるために酵素の働きが必要である。また、体内の有害物質を解毒し排泄するためにも酵素が必要である。また、様々な外敵から体を守る免疫細胞の働きをサポートするためにも酵素が必要である。

腸の汚れで酵素が作られない
 ボディ・エンザイムは、体内が本来持っている酵素を維持し健康を促進する方法である。体内で働く酵素は自分自身で作り出せるはずである。しかし、腸にトラブルが発生すると、体内で十分な酵素を作り出すことができなくなる。腸が汚れている人ほど、酵素を作り出すことも使うこともできないということが分かってきた。体内で働く酵素は、約5000種類ある。そのうち約3000種類が腸で作られている。アミノ酸を材料に酵素が作られ全身へ分配される。しかし、ストレスや乱れた食生活によって腸内が汚れてしまうと、体内で働く半数以上の酵素が作り出せなくなる。

酵素不足の影響
 体内の酵素が不足すると、ダイエットしてもなかなかやせられなかったり、肌荒れが治りにくくなったり、体が疲れやすく疲れが抜けにくかったり、風邪が治りにくかったりと体に様々な障害を引き起こす。それにより、体の老化が促進されることになる。老化防止には、腸が作り出す酵素が必要不可欠である。

腸が汚れているために起きる症状
 腸が汚れているために起きる症状としては、腸の動きが鈍くなる便秘、腸の動きが過敏すぎる下痢、悪玉菌の繁殖によりガスが多く発生し、お腹が張るなどがある。現代人の多くの人が、腸が汚れている状態となっている。

一週間ボディ・エンザイム・プログラム
 一週間ボディ・エンザイム・プログラムによって、腸内をきれいにし、一年間効果を維持することができる。
1.基本メニュー(一週間通して行う)
 腸をリセットする。腸に良い菌を植え付け、腸が正常に働く環境を作るために、以下のことを行う。
 (1)プレーンヨーグルトを1日に250g摂る。
 (2)食物繊維を摂る。
 (3)腸下垂を改善する運動を行う。
2.特別メニュー1(1,2日目に行う)
 腸から悪いものを出す。腸が汚れていては意味がない。溜まっている便やガスを徹底的に出すために、以下のことを行う。
 (1)1日に2リットルの水をこまめに飲む。
 (2)オレイン酸を摂る。
 (3)Vのポーズを行う。
3.特別メニュー2(6,7日目に行う)
 腸内の良い菌を育てて増やす。
 (1)善玉菌のえさとなるオリゴ糖を摂る。
 (2)酵素を含む果物を摂る。
 (3)ひざ曲げ三角のポーズを行う。
4.プログラム中のルール
 (1)必ず毎日三食摂る
 (2)肉を食べるなら脂肪が少ないものを選ぶ
 (3)お酒はなるべく控える
 (4)間食はしない
これらを行うことにより、わずか一週間で腸の働きが復活する。

一週間プログラムの効果
 一週間プログラムを実行しただけで、下痢や便秘が解消したり、肌年齢が12歳若返ったり、ウエストが4~6cmダウンしたりと大きな効果が見られた。

食物繊維の摂り方
 食物繊維には、水溶性と不溶性がある。不溶性は、水分を吸収して膨らむ性質があるので、腸のぜん動運動が弱いときに摂ると、かえって便秘を引き起こすことがあるので注意が必要である。このプログラムでは、週の前半は水溶性を摂り、後半に不溶性を摂るようにする。水溶性の食物繊維を含む食材は、バナナ、わかめ、しいたけ、昆布などがある。不溶性の食物繊維を含む食材は、サツマイモ、ブロッコリー、インゲン、ごぼうなどがある。
 手軽に摂れるものとして寒天がある。寒天は、液体の状態のときは水溶性、固形の状態のときは不溶性となる性質を持っている。粉寒天をお茶などに溶かせば水溶性食物繊維となり、角寒天やトコロテンなどは不溶性食物繊維となる。寒天は1日4gが目安である。粉寒天は、1回の食事に付きティースプーンすりきり1杯(約1.3g)を厳守すること。

腸下垂を改善する運動
 腸が汚れてしまう原因の一つとして腸が下がってしまう腸下垂がある。腸下垂が起きる原因は、腸を支える腹筋や背筋などの筋肉が衰えて、腸を支えることができないことである。腸下垂を改善する運動として、ひねり三角ポーズと太陽を仰ぐポーズを行う。
ひねり三角ポーズ
・よつんばいの姿勢になり右足を一歩前に踏み出す
・右手をお尻の上に乗せ左手を右足の内側に近づける
・息を吸いながら身体を右へひねり右手を伸ばし30秒間キープする
・左右交互に2回繰り返す
 ひねり三角ポーズにより腸腰筋が鍛えられ、ぜん動運動が促進される。
Tripose1

Tripose2

Tripose3

太陽を仰ぐポーズ
・息を吸いながら両腕を上に伸ばし手を合わせる
・息を吐きながら両腕を下ろす
・これを1分間繰り返す
 太陽を仰ぐポーズは、ひねり三角ポーズの前後に行う。食後2時間以内を避け、朝晩に行うと良い。腸のぜん動運動を促すホルモン「モチリン」は、空腹時に分泌され、ぜん動運動を促進する。空腹時にこれらの運動を行うことにより、腸がより活発に動くようになる。
Sunpose1

Sunpose2

オレイン酸の摂り方
 オレイン酸は、腸のぜん動運動を促進する働きがある。オレイン酸を含む食材は、オリーブ油、ごま油、紅花油、オリーブの実、カシューナッツなどがある。オリーブ油なら1日大さじ1杯半を摂る。

Vのポーズ
・仰向けになって両手を頭の後ろで組み両足を曲げ額に近づける(尾骨が上がっていることを意識する)
・息を吐きながら片足を水平に伸ばし、同時に上体をひねる(足の指を開くとしっかり足が伸ばせる)
・この姿勢をゆっくりとした呼吸で左右交互に1分間繰り返す
Vのポーズで腹直筋(腸の上にある大きな筋肉)が収縮し、腸を圧迫してつまっている便が押し出される。
Vpose1

Vpose2

オリゴ糖の摂り方
 オリゴ糖を摂ることにより、善玉菌を腸に定着させ、腸内環境を改善できる。オリゴ糖が豊富に含まれている食材としてハチミツがある。1日ティースプーン1杯をヨーグルトにかけて摂ると良い。

酵素を含む果物の摂り方
 パイナップルやキウイなどには酵素が含まれているので、腸内の酵素の働きを助けてくれる。果物の酵素が腸の消化吸収を助けてくれ、腸の負担が軽減し、体内の酵素の無駄づかいを減らすことができる。果物は、酵素が壊れない生の状態で摂る必要がある。

ひざ曲げ三角のポーズ
・足を肩幅より大きく広げ、片方のつま先を外側に向ける
・息を吸いながら両腕を水平に上げひざを曲げる
・息を吐きながらひじをひざの上に乗せる
・息を吸いながら手を伸ばして30秒間キープする
・左右交互に3回ずつ繰り返す
ひざ曲げ三角のポーズにより腹筋と背筋を刺激し、腸下垂を改善し、ポッコリお腹が解消される。
Hizpose1

Hizpose2

Hizpose3

Hizpose4

(2006年10月1日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (0) | トラックバック (11)

チョコレートでやせる?

 チョコレートダイエットで効果のあった人となかった人、逆に太ってしまった人もいる。また、チョコレートが体質的に合わない人もいるので、自分の体質をよく知って、チョコレートダイエットを行う必要がある。

カカオの健康効果
 カカオに含まれるカカオポリフェノールには、以下のような健康効果が確認されている。
・動脈硬化の予防
・ピロリ菌を抑制
・血管が拡張され血圧を下げる

チョコレートダイエットの方法
 カカオ70%以上のチョコレート50gを1日3回に分けて食前に摂取する。カカオ含有量が明記されていないチョコレートは含有量が少なく、ビターチョコレートでも60%程度である。このようなチョコレートではダイエット効果よりもカロリーの摂り過ぎが優位となり、効果が期待できない。

カカオの主成分
 カカオには以下のような成分が豊富に含まれている。
・たんぱく質
・脂質
・食物繊維
・ミネラル
・ビタミンA
・ビタミンE
・カフェイン
・テオブロミン
・カカオポリフェノール

カカオのダイエット効果
 カカオには、以下のような4つのダイエット効果がある。
1.過食を抑える
 カカオポリフェノールは、体内に取り込まれると脂肪細胞に届き、レプチンというホルモンを生み出す。レプチンの量が増えると、レプチンが満腹中枢を刺激して食欲が抑えられ、摂取カロリーを減らすことができる。
2.空腹感を抑える
 カカオが生み出すアディポネクチンは、血糖値の上昇を緩やかにするので、血糖値の上昇を改善する働きがある。その結果、糖が血中に長時間滞在し、空腹感が抑えられる。
3.基礎代謝を上げる
 カカオポリフェノールにより、甲状腺ホルモンが分泌され、甲状腺ホルモンの働きで全身の血流がアップする。その結果、基礎代謝が高まる。
4.食物繊維が豊富
 カカオ70%のチョコレート50gの食物繊維含有量は、こんにゃく1枚、ごぼう1/3本に相当する。食物繊維によるダイエット効果が期待できる。

バレンタイン症候群
 チョコレートが体に合わない体質の人もいる。そのような体質の人が一度にたくさんチョコレートを摂ると具合が悪くなる。
 その原因は、カカオに含まれるチラミンである。カカオを大量に摂ると、チラミンの働きで血管が一時的に収縮する。その後、チラミンが減少すると血管が急激に拡張する。それによって、頭痛や嘔吐などの症状が現れ、鼻血が出ることもある。
 アレルギー体質の人は、血管の収縮拡張機能が低下しているため、チラミンの影響を受けやすい。

チョコレートダイエットの効果が出やすい人
 チョコレートダイエットの効果が出やすい人は、以下の4項目のいずれかに該当する人で、該当項目が多い人ほど効果が出やすい。
1.間食が好きな人
 間食をチョコレートに変えることで1日の間食量が大幅に減少し、摂取カロリーが減る。
2.40歳以上の人
 カカオポリフェノールの基礎代謝アップ効果は、基礎代謝が落ちている人ほど効果がある。若い人でも、運動不足や冷え性などで基礎代謝が落ちている人にも効果がある。
3.男性よりも女性
 普段から甘い物を食べている女性のほうが効果があり、甘い物が苦手な人にはチョコレートダイエットは不向きである。
4.便秘気味の人
 チョコレートに豊富に含まれる食物繊維により便秘が解消され、ダイエット効果が高まる。

(2006年8月20日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (0) | トラックバック (27)

玄米の健康パワーとおいしい炊き方

 玄米は、栄養が豊富で優れた健康食であるが、臭いやパサパサ感で敬遠されがちだった。玄米にヨーグルトを混ぜて炊くことにより、白米と同じくらいおいしくなり、しかも消化吸収も良くなる。

玄米は栄養豊富
玄米には、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど多くの栄養素が豊富に含まれている。
玄米1膳分の栄養素の比較
・食物繊維は白米の6倍・・・トコロテン3杯分
・ビタミンEは白米の14倍・・・アーモンド25粒
・ビタミンB1は白米の5倍・・・豚肉3枚
・ビタミンB6は白米の4倍・・・イワシ2尾
・ナイアシンは白米の5倍・・・ブリ半身
・鉄分は白米の3倍・・・レバー19g
・カリウムは白米の3倍・・・バナナ28g
・マグネシウムは白米の5倍・・・納豆1パック強

フィチン酸で血糖値と体脂肪率を改善
 玄米に含まれるフィチン酸は、腸の掃除屋と呼ばれている物質で、糖を吸着し排出されるため、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる。
 水銀などの有害ミネラルは、脂肪分解酵素の活性を妨げる。フィチン酸は有害ミネラルも吸着し排出される働きがある。その結果、酵素の働きが良くなり、脂肪の分解が促進される。

イノシトールで肝機能と体脂肪率を改善
 玄米に含まれるイノシトールは、抗脂肪肝ビタミンといわれ、肝臓に溜まった脂肪を押し出し目詰まりを直すため、肝臓の機能を改善してくれる。また、イノシトールは、脂肪分解酵素により分解された脂肪が細胞に取り込まれるのを促進し、脂肪燃焼効率が上昇する。

ギャバで体脂肪率を改善
 玄米に含まれるギャバは、γ-アミノ酪酸の略称で、脳内の神経伝達物質の一つである。玄米には白米の3倍、発芽玄米には9倍のギャバが含まれている。体内に吸収されたギャバは、脳下垂体を刺激し成長ホルモンの分泌を促進する。この成長ホルモンが脂肪分解酵素を活性化し、体内に溜まった脂肪を使いやすい状態に分解してくれる。
 
フィチン酸・イノシトール・ギャバの相乗効果
 フィチン酸・イノシトール・ギャバの3つの成分の働きで、脂肪の燃焼を強力に促進してくれる。さらに、ギャバによって増えた成長ホルモンが細胞の新陳代謝を促進し、疲労感や肌水分量が改善される。玄米の豊富な栄養成分により、血糖値や中性脂肪が減少し、ダイエット効果も得られる。

玄米のおいしい炊き方
 玄米をおいしく炊くには、でんぷん分解酵素アミラーゼを活性化させる必要がある。アミラーゼは、弱酸性(pHが5程度)が一番良く働く領域である。ヨーグルトのpHは4.6程度なので、玄米にヨーグルトを混ぜて炊くとおいしく炊ける。ヨーグルトを混ぜて炊くとアミラーゼの活性度が、水だけで炊いた場合に比べて3.7倍に増加する。さらに、ヨーグルトの乳糖が玄米の臭いを吸着するため、いやな臭いがしなくなる。また、ぬかの膜が破けやすくなっているため消化吸収が良くなる。さらに、ヨーグルト水に玄米を1時間浸けると、ギャバの含有量が約2倍に増加する。
玄米を炊く手順
(1)玄米3合につき大さじ2杯のプレーンヨーグルトを入れよく混ぜる。ヨーグルトの固まりが残らないように注意する。
(2)30分~1時間浸け置きする。
(3)玄米モードで炊く。玄米モードが無い炊飯器の場合は、手で強く研いで表面に傷をつけて水が浸透しやすくし、2時間浸け置きしてから炊くようにする。

(2006年5月7日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

きれいな腸は健康の源

 腸は第二の脳と言われるほど免疫機能の中枢が集まっている。腸内環境を整えることにより細菌やウィルスに対する抵抗力が高まり、病気になりにくく、また、病気やけがをしても治癒が早くなる。

腸の機能を低下させる要因
 偏食や不規則な生活を繰り返していると腸の機能が低下し、リンパ節の判断能力が低下する。また、腸内の悪玉菌が増えると、腸内の粘膜を傷つけボロボロの穴だらけにし、有害物質が侵入しやすくなる。それが、全身のIgE抗体を増やす結果となり、皮膚炎、鼻炎、花粉症などのアレルギーを引き起こす。
 健康な人でも1日に数千個のガン細胞が発生しているが、免疫機能が正常であれば、ガン細胞を発見して除去してくれる。ところが、免疫機能が低下していると、常に発生している微小ガン細胞を見逃す結果となり、大きなガンに成長することにもなりうる。

素早く腸内をきれいにするスムージーヨーグルト
 乳糖が主原料のスムージーヨーグルトは、摂取してから約3時間で効果が現れ、腸内の悪玉菌や老廃物を体外へ排出してくれる。腸壁にこびりついた老廃物を宿便という。宿便を取り除くことにより、免疫機能が働きやすくなる。また、身体に必要な栄養素と有害物質との選別が正常に行われ、ダイエット効果も得られる。身体に有害物質が溜まっているとやせにくい身体になる。有害物質を排出することによりやせやすい身体に改善することができる。

スムージーヨーグルト【問屋さん.net】

| | コメント (0) | トラックバック (2)

脂肪を燃やすダイエット新理論

 アメリカで新理論の有酸素運動が大ブームになっている。従来は20分以上有酸素運動を続けないと効果がないと言われていた。新理論の有酸素運動は、1日3分で効果があり、従来の3倍以上の脂肪燃焼効果が期待できる。1年半で75kg(140kg→65kg)やせた人や16ヶ月で53kg(120kg→67kg)やせた人がいる。

有酸素運動のダイエット効果
 有酸素運動は、まず血液中の脂肪が燃焼し、そのまま続けると体温が上がり、脂肪分解酵素リパーゼが活性化し、脂肪細胞に溜まった脂肪を分解し、血中に流し出して燃えやすい状態にしてくれる。リパーゼが活性化するまでに約20分かかる。したがって、体脂肪を効率よく燃焼するには20分以上の有酸素運動が必要とされていた。

有酸素運動の新理論
 有酸素運動の新理論とは、有酸素運動に無酸素運動を組み込んだことである。無酸素運動とは、瞬間的に強い力を必要とする運動で、筋力トレーニングや100m走などである。無酸素運動のときに使われるエネルギーは、糖質(グリコーゲン)で、酸素は不要である。
 無酸素運動を取り入れたことで、脂肪燃焼効果を高める3つのスイッチが作動する。
1.心拍数を急速アップ
 まず、無酸素運動を行うことで短時間で心拍数が上昇する。これによって通常の有酸素運動よりも3倍以上も脂肪燃焼効果が高まる。脂肪燃焼効果が高い理想の心拍ゾーンは、平常時より60%~80%増加したところである。心拍数の上昇で血流がアップし酸素の供給量が増加し、脂肪燃焼に必要な酸素が大量に運搬されることになる。この酸素が脂肪を効果的に燃やしてくれる。
2.毛細血管の血流アップ
 無酸素運動を行うと毛細血管の血流が良くなる。これによって身体の隅々まで酸素が行き届き、より脂肪が燃えやすくなる。さらに、無酸素運動を継続的に行えば、筋肉量も増加し、基礎代謝が上昇して脂肪が燃えやすい身体になる。
3.体温を急速に上昇
 無酸素運動で体温が上昇し、脂肪分解酵素リパーゼが活性化する。リパーゼは、体温が0.5℃~1℃上昇すると活発に働き出す性質がある。リパーゼは、脂肪細胞を分解して脂肪を血中へ送り出す。

新有酸素運動の方法
 新有酸素運動は、無酸素運動と有酸素運動を30秒ずつ繰り返し、3分間行う。30秒以上全力で無酸素運動を行うと疲労物質の乳酸が限界まで溜まってしまい、筋肉がそれ以上動かなくなる。乳酸発生の限界値まで最速32秒である。乳酸が溜まる前に有酸素運動に切り替えて乳酸を分解していく。新有酸素運動は、疲れが溜まりにくい運動である。
【無酸素運動(バンザイスクワット)】
1.直立して手を真っ直ぐ上に伸ばす
2.しゃがんで床に手をつける
3.腕に体重をかけて身体を後ろにまっすぐ伸ばす(腕立て伏せの姿勢)
4.しゃがんだ体勢に戻り再び身体を上に伸ばす
これを30秒間繰り返す。
【有酸素運動】
軽く飛び跳ねるようにその場でジョギングする。
これを30秒間繰り返す。
 無酸素運動30秒、有酸素運動30秒を3セット、1日3分間行うだけでよい。1日の仕事を始める前に3分間の新有酸素運動を行ったほうが、効率よく脂肪を燃焼させることができる。新有酸素運動により、毛細血管の血流が良くなり、酸素が細部まで送られ、さらに脂肪分解酵素リパーゼも活性化しており、脂肪を燃焼しやすい身体に変化しているので、その後も引き続き身体を動かすことによって、脂肪が効果的に燃焼する。

(2005年10月16日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (1) | トラックバック (7)

オレンジの皮でダイエット

 みかんやオレンジなどの柑橘類の皮の部分には、渋味成分の「シネフリン」が豊富に含まれている。最近の研究により、このシネフリンに脂肪分解に関わるアドレナリンを働きやすくし痩せやすい体に改善してくれるダイエット効果があることが分かった。特に、まだ熟していない青い皮の方が完熟している皮より4~5倍(227mg/g)のシネフリンを含んでいる。
 青いオレンジを皮ごと2ヶ月間食べ続けてもらったところ、総コレステロールが352から172に、中性脂肪が285から145に大幅に改善され、ドロドロ血がサラサラ血に改善したそうである。また、2年間で20kg(72kgから52kg)のダイエットに成功した人もいる。
 皮の部分は渋味が強いので、ヨーグルトに混ぜてジュースにして飲むと良い。

(2005年10月2日 あるある大事典Ⅱ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧